戯言スクラップブック

また日記を書き始めました。読んだ本や聴いた音楽など

アロハフェスティバル バイン他 @赤坂ブリッツ

またアロハの季節。毎年11月に行われてるアロハプロダクション在籍アーティストによるイベントライブ。去年と違い今年はバンド系でまとまってるんで凄く楽しめると思ったんですが…。なんと無名の新人さんの後がいきなりホフディラン。昔は割に好きだったのに今ひとつピンと来なかった。ワタナベィビーの元気のなさも気になりました。次にWINO、彼らも1stは凄い好きなんだけどそれ以後の曲があんまりなんで個人的にピンと来なかったです。ライブ自体はなかなかよかったのですが。ミルククラウン、スイマセン、つぼが全然違ってダメでした。このへんでかなり疲れました。でもやっと御目当の一つウオルラス登場。
ウォルラス、これはばっちり良かったです。やっぱり彼ら独特の世界があってそれに揺り動かされる自分がいるからなのか。ミウラカオルあいかわらずの変人パワー全開!あの世捨て人に見つめられて本当あせりましたそしてバイン登場!やっぱり違う!演奏のうまさはピカ一!凄く長くやってくれました。特にパブロフドック〜はやはりたまらない。アロハでやってくれるなんて幸せ!アンコールの田中君アコギのアイヴォリーとか本当楽しませてもらいました。過去日記のアロハ見たらかなり西川熱。そしてやはり今年も西川さんにやられっぱなし。コードくるくるする彼見ただけで…バインてしかし何時の間にこんなバンドになったんだろう。とつくづく思いなんか感慨深くなりました。トリの貫禄十分じゃないですか。あんなにムラあってひやひやして見てた田中ヴォーカルが今では安心して聴いてられるし、何も考えないでどっぷりバンドのグルーブの中に身をまかせられる。追いかけてきてホントよかったなんておかんモードになったりして(笑)さて!アロハもうひとつの喜びは、かさん、みみちゃんとみれた事でした。凄くたのしかった。二人とも飾り気のない凄くいい人たちです。かさんなんて初対面とは思えぬほどべらべら話してしまいました。終わったのが10時半すぎてて、かさんの帰る最終に乗る為にお茶の水全力で走ったり、その後、みみちゃんと居酒屋で深夜までしゃべりたおしたり、ホントに思いでに残りました、ことしのアロハ。本当に2人に感謝です。