戯言スクラップブック

また日記を書き始めました。読んだ本や聴いた音楽など

MOSTNOTORIOUS Vol.22 @新宿ロフト

久々のMOSTNOTORIOUS 、本当はもっと頻繁にやって欲しいんだけどな〜MOSTのライブ。前回のMOSTNOTORIOUS で告知があってから本当に楽しみにしていた今日。出演者は半野田 拓 / あふりらんぽ /DEERHOOF そしてMOST
まずは半野田さんから。初めて見る人でまったく予備知識もなくいったいどんな人なのかと思って幕が開いたら…なんだか可愛い少年のような男性が一人。空き缶にコードを繋ぎそれを金槌で叩くと言うパフォーマンス。実験的であるけどユーモラスな感じ。「こんなロックな感じの場所でやるのははじめてです」と言ってたけど普段はどんな所でやってるのだろうか?
後半はギターを手にノイジィに弾き倒してました。なんかギターの向きが反対だったような?左利き?それともわざと?なんだかあっという間に彼の演奏は終わってしまいました。
2バンド目は あふりらんぽ 。幕が開くと赤い衣裳のふたりが立っていた。オニさんは髪が短くマッシュルームカットになってた。ふたりとも可愛い赤のフェイスペインティングを施しててキュート(笑顔がキュートな あふりらんぽ by百々和宏ですもん)最初小声で聞き取れなかった囁き、だんだんおっきくなったら「新宿 恐い ヤクザ いっぱい」って言ってました(笑)
今日は前でしっかり見てたからかもしれないからか演奏、良かった〜!!今までどちらかと言うといでたちや、パフォーマンスの方に気を取られがちだったもんなあ。ギターもドラムもパワフルでした。
もちろんパフォーマンスも。なんかおもむろに肉まんを取り出して客席に投げたり、ふたりスティックでモニターやら柵やら叩きだしてオニさんはフロアの遥か遠くまで、ピカさんは目の前の柵を右から左へ叩きまくりまたステージへ。その時の歌詞と言うか語りと言うか「きのうお母さんの頭が咲いた」(違ったかな?)とか言うもので、お父さん、友達、そして皆と来てモニター叩きながらピカさんがどんどん感極まってきて「なんかわからんけど泣きそうや〜」って言った時にこっちもなんかわからんけど泣きそうになってしまった。
3バント目はお友達強力プッシュのDEERHOOF。さっき別れたモー友達にもドラムの人が凄いから是非見てきて!と言われてきた。
幕が開くとなんとメンバー4人、横一列に並んでてびっくり!そして目の前が皆さんお薦めのドラムの方。ドラムセットがめちゃめちゃシンプル、そして椅子がわりにビール瓶のケースを逆さまにしたもの。音が出されてまたまた驚いた!凄い迫力!ステイックのもち方もなんか個性的だし、全身で多いかぶさるように叩く姿が凄まじかったなぁ。皆が激プッシュするのも頷ける。スティクが一本、また一本とささくれだって折れていく〜。足元にはいっぱいの替えスティクが。それも終わる頃には使いきってたような…。
で、その迫力にやられて実は曲調とかその他の記憶があまりないんです。それでそれがちょっともったいなかったなーと思って。絶対好きな感じなので今度機会があれば全体を聞きたいんだけど…。横のお兄さんが今まで見た中で一番暴れておられましたよ(笑)
そして、そして最後にMOST。わかってはいたけど幕が開いた右側には山本精一さんはいなかった…。やっぱりなんか凄く寂しい。多分、今回はお休みとかなら全然寂しくないと思うんだけどMOST自体をしばらくお休みとなると本当に寂しい…。でもまあいいもの!今回はかっこいいPhewさんをばっちり見てやるもん〜。って事でいつもは反対側で見てる自分も今日は久土さんファンの友達と一緒に左側で参戦です。
今回は山本さんのかわりにあぶらだこの大國正人さんがギターをサポート。でも全然違和感がなかっです。なんて言うのかもっとあぶらだこっぽい感じになっちゃうのかなと思ったけど、ちゃんとMOSTの曲にあう感じのギターでした。
いつもの事ですがMOSTのロフトって押される〜だけど今日は自分もかなり暴れてたかな(汗)中央に立ってひたすらクールに危ないPhewさんのボーカルがとにかくかっこいい!
いっきに切れるところでこっちもがーってなってしまう!左の久土さんの暴れっぷりも凄かったけどとにかくPhewさんにもう釘づけ。
友達が後ろに純ちゃんが…と言うので振り替えると戸川純さんが金髪姿で大暴れされてました(笑)もうひとかたまりになってそのへんぐちゃぐちゃ状態だったなぁ〜楽しかった〜。
アンコールはジョニー。なんだか本当にあっと言う間のライブだったような…。ぐっと一気に気持ちが集中しちゃうからそう感じるのかも。けど今日はMCとか殆どなかったからそう感じるのかな?あの山本さんとPhewさんの夫婦漫才のようなやりとりも大好きなのに…。やっぱりそしてこの部分でこういう感じで山本さん弾くよな〜とかどうしても思ってしまった。ガッ!ガッ!っと剃刀のような音だったり。ダワ〜ンと弦歪ませる所だったり…。コーラスで吠える所だったり、皆でじーっと山本さんの準備が整うのを待ってる瞬間だったり…求めれば限りがないなぁ…。ああ、とにかく山本さんの復帰を願っております!
ライブ後は仲間の皆さんとミニ打ち上げ&ミニ新年会。やっぱり楽しいです、音楽仲間と飲むのは。
しかし、チヂミがね〜納得いかん(笑)
そしてこの夜の第2部スピルキヤに続く…

セットリストをid:e712sさん経由で。ベースの西村さんのブログより。

1.夢だったら

 2.新曲(タイトル未定)

 3.よんのうた

 4.絵になるためだけに

 5.なにひとつ

 6.数十年

 7.どうしよう

 8.モンゴロイド

 9.パンク魂

 10.毎日

〜アンコール〜

 11.ジョニー

http://www.yupin.org/blog/

Smashing Mag / Most @ Shinjuku Loft : (24th Feb.'06)にて様子が見れます。