スピルキヤ 〜LUV ROCK ト−タル・セッション祭り〜@新宿ロフト

この日の夜の第2部〜。第2部参加のMちゃん、そして引き続き参加のKさんと再びロフトへ。入ったら野菜の物販コーナーがあってあふりのオニさんやらPhe、さんが野菜を買ってた。
 昨日の盛岡の疲れ、そしてさっき大暴れしたMOSTの疲れからしばらくバーカウンター奥のくつろぎスペースでまったりすることにする。Mちゃんはご飯たべてないと言うことで注文しにいったけどオールのイベントがあるときはいつものメニューはやってないんだって。オムライスとか・・・・残念。変わりにミルクの入った味噌汁みたいのがあっていったいどんな味?とか思って味見させてもらったらマイルドな豚汁っぽくておいしかったので自分も注文してしまった。
 くつろぎコーナーにはPhewさんはじめMOSTの方や、戸川純さんもいたりして・・・・ちょっとどうしようかとも思ったけど身体の疲れに勝てんかったです〜。そこでしゃべったり、ぼーっとしたり、しばし熟睡したり、他の友達はちょこちょこステージを見に行ってたけど自分は明け方まで体力温存!とか思ってだらだらしてた。

 で、演奏順、予定ではこんな感じになってたけどそうだったのかな?
1. オニ(Bar Stage)
〜パーカッション演奏〜
2. nanycal Z(Main Stage)
3. むぢゃ(Bar Stage)
4. ドラびでお(Main Stage)
5. 煙巻ヨーコ vs 金澤美也子(Bar Stage)
6. 枡本航太(Main Stage)
7. DMBQ(Main Stage

 丁度くつろぎスペースからBar Stage頭の部分が見えたりして音もちょっと聞えてきたりして、オニさんの歌声とか、 煙巻ヨーコ vs 金澤美也子さんのパフォーマンスとか、まったりしながら見たり・・・・。
 で、ドラびでおさんだけ興味があったので見に行く。いや〜大変面白かったです。和泉元彌って曲が面白かったけど・・・・あれ大丈夫なのかなあ〜?とちょっと余計なお世話かも知れないけど心配になる。右○でも見てたら怖いよ・・・・。
 
 で、いったんくつろぎスペースでぽわんとしてたらDMちゃん達御到着の様子みたいで増子さんがうろうろしてました。素の感じがまた可愛らしい。ちょっと体力も回復、やる気が出てきました。で、早めにMain Stageに。

 ステージでは・・・・って言うかフロアにセットを組んだところで 枡本航太さんという人のライブ。皆丸く囲んで見ております。一人でギターかき鳴らしたり、キーボード弾いたり。なかなか面白かったけどとにかく長かった〜〜〜〜〜!!!!!!「永遠に〜♪」って歌詞の歌があったと思うけど本当に永遠に終わらないかと思った。もう終わるかと思う度に次の曲があってだんだん笑顔が消えていく自分を感じでしまった(スミマセン)

 枡本さんが終わってフロアの機材をスタッフがかたずけ始めると皆、じわりじわりと前ににじみ寄るのが可笑しかったです。そして最後のコードとかになって誰かが行った途端、ダー!!!っと柵に人が一気に押し寄せた。って自分もその機会にこっそり便乗しちゃいましたが。

 幕が開いたらまず目を引かれたのが新ドラマーの和田シンジ君の衣装。前のボタンを全開にした黒シャツ!そしてトラ柄???のブリーフ!!!!危ない〜。
 そして目の前にギターを抱えた増子さんが!ああっ!嬉しい!思い切り蹴り上げられたその足に感動!やっぱり増子さんはギターじゃなきゃ!ステージで動き回らなきゃ!
 なんだかDMBQだ!って思ってしまって嬉しい。2本のギターの音に翻弄されてまた大暴れ、頭振りすぎでしょ(笑)

 和田君のドラムはバシ!バシ!っと力強くてやっぱり男の人だと思った。ドラム・・・・よっちゃんにはよっちゃんの、チャイナさんにはチャイナさんの、そして和田君、それぞれのDMBQのドラムの音だな・・・・とドラムが変わればやっぱりDMBQ自体の色も変わるんだなと思った。
 そしてあらためてステージを見るともうなんだか男臭っと思ってしまった(笑)今日はなんか正攻法で攻めてきて音もあまりぐじゃぐじゃにしないでストレートだったと思う。気持ちよかった。 それでも、やっぱりあわあわの唾の増子さん。最後はマスクをはめてモーゼやってたけど。あいかわらず恐いんですよね・・・・ドラムをフロアに投げ込んだり、積み上げたドラムセットをバッテイングするの。やっぱり中央には絶対行きたくない(笑)

 最後にステージに並んでポーズ取るメンバーがなんだかいい感じ。増子さんが和田君を紹介したりして、和田君が松居さんに「よろしくお願いします」とか言っててちょっとほのぼのしちゃいました。
 あ〜でもライブ圧倒された〜!やっぱりDMBQのライブを見れるって事が本当に嬉しかった。よく考えたら明け方にこの爆音!そして頭振りまくってる自分(汗)

 明け方のコーヒーをして駅に向かう友達とお別れ、ひとり怪しい町のホスト街を通り抜けのホテルに戻る自分でした。

オフィシャルのこちらの言葉にぐっと来ました。これからもライブ行き続けたい。
http://www.dmbq.net/index_j.html

Smashing Mag / DMBQ @ Shinjyuku Loft (24th Feb '06)でこちらも写真がupされてます。