戯言スクラップブック

また日記を書き始めました。読んだ本や聴いた音楽など

モーサムトーンベンダー@仙台JUNKBOX


モーサムツアー初日仙台へ行ってきました。夏に初めて仙台に行った訳ですがやっぱり変な感じですね。自分が仙台にいる事

自体が不思議な感覚。
きっとモーサムに出会わなかったら仙台なんて一生行ってなかったかもしれません。東北自体あんまり興味もなく凄い遠い存在でしたから。

でも実際行って見たら凄い都会なんで驚きました〜。長野なんて本当に小さい・・・。
道行く若者もかなりおしゃれだし(これっておばさんくさい?)


午前中用事があったので3時過ぎに先に行ってた友達と合流。




 ライブですがいきなりノイズなSAで驚きました・・・・。あの照明チカチカはまぶしくてあんまり好きじゃないです。

その中まず百々さん登場。やっぱりかっこいいんだけど、そのあと登場のタケイさんが例の赤ジャケで・・・

その姿見たら笑っちゃいけないんだけどおかしくなってしまいました。凡人ではじまったライブ前半は激しい曲をつづけてもってきました。


でも・・・・ギターの音が今ひとつ小さかったのが残念。もっとギシギシと思い切り音を受け止めたかった。

後半からはよくなったのだけど・・・。
 イサムさんのドラムの音はすごかったと思います。表情なんかも見えたのでビジュアル的にも楽しませていただきました。

 中盤からは日ごろのストレスぶつけるように世界にはいってました。(ちょっとやけくそな感じ)
今から考えるとダークで濃い感じだったかな。

やっぱりアルバムの世界なんでしょうか。でもそのわりにはスルスルとすぎちゃった気もします。ここが!!というのが欲しかったかも。

印象的なライブではなかったかも・・・。なんて書いてますがけして悪かったわけではないですよ。良かったです。

いろいろアレンジなんかも変えててそれも良かったし!これから回っていくうちにどんどん深まっていくのではないでしょうか。


 ライブ後は札幌、仙台のモーサムファン3人と合流して6人で飲みました。こういうのも地方での楽しみですね。


 夜12時すぎの夜行バスにて東京まで、それから新幹線で帰宅しました〜。