戯言スクラップブック

また日記を書き始めました。読んだ本や聴いた音楽など

ライブジャパン新宿リキッドルーム

誰がでるかわからないシークレットライブジャパン。先月は前日にモーサムとわかり涙飲みましたが今回は本当に当日まで解らず、もしも全然好きじゃないバンド出たらどうしょうとか、反対にあのバンドに…なんて頭のなかを期待と不安がぐるぐる。期待をこめてバインTシャツを着ました。見事ハズレましたが今回はみみちゃんの苦労のおかげで4番で入り最前GETです。ステージはカーテンでおおわれて機材さえ見えない、本当てっていされてます。鹿野さん登場て゛今日が記念日なバンドも登場と告知。そこらへんからまわりの空気がなんかざわついてきました。そして1バンド目の幕が開きました.なんとそのバンドはバンプオブチキンでした。会場は興奮のるつぼ!もちろんとなりのみみちゃんも。押し寄せる人波になんか、そんなファンでもなしに最前にいてごめんなさい的な気持ちに。初のバンプライブでしたがなかなか良かったです。意外だったのはボーカルの方が割とよくしゃべった事。なんかもっとクールな感じかと思っていたので驚きました。しかし〜やっぱり若いですね。その若さにやっぱり照れてしまう自分なのでした。となりのみみちゃんは本当感動しててみみちゃんのTシャツの願かけは見事に花ひらいたのです。そして2バンド目登場!ゴーイングアンダーグランドでした。ゴーイングは私達2人の間で度々話題にのぼってたので出てきてもうビックリ!笑ってしまいました。なにかとルックスばかり気になってましたが音はかなり良かったです。かなり私好み。ちゃんと聴いた事なかったけどあれ、いい、いいな〜と。あとギターの人がプチコウジ風でなんか思い込みで聴かないのは本当だめだなって思いました。(うーん、なんかあんに失礼かな) さて、いよいよ最後のバンド。メールにて友達からAIRらしいよとの情報が。その時点でかなり興奮だってこの位置もろAIR前なんだもん。そして幕が開きAIR登場。一気に興奮してしまってテンション上がってしまいました。あいかわらずかっこいいです!いつものニット帽でしたが。しかし周りはそんなにAIRファンはいなかったかも。歓迎してはいるけど興奮はしてない感じ。今これ書いてる時点で時間たってしまって曲目とかあんまり覚えてないですがこの日AIRはあえて静かな曲達で勝負してきました。Usual toneに納められている曲とかじっくりと演奏。 HAIR DOやってくれた時は幸せで泣きそうでした。AIRの中で一番好きな曲なので。本当じっくり聴けてよかった。アンコールはまた大暴れしてしまったけど.AIRのライブは昨年末以来だけど今回の方が個人的に大満足。最近のAIRについていろいろ思うことはあるけどやっぱり彼って物事に真剣でまっすぐなんだなと感じます。だからこそ彼の曲聴き続けるんだろうな。 ライブ終了後DJタイム。再会したズボンズ友達やみみちゃんと踊りました。踊ってる皆が楽しそうでこっちも楽しめました。胸に手を当ててる鹿野に?って思ったけど彼の楽しさも伝わってきたし。 いよいよ来月で最終らしいですがどんなメンツでるのでしょうね。だけど私行けないんですよね。バインにミッシェルなんてでたらきっと号泣です。