KiLA&OKI@渋谷duo music exchange

なんか写真だけ送って文章書いてなくてすみません。 今日は記憶が薄れないうちに日記を書いておこう。
今日はKiLAを見に上京。心配してた台風もそれたので群馬まで車で行く事にした。きれいに晴れてドライブ日和りだし。今日は高速を使わず碓氷峠を下って。軽井沢と安中市がちょっと渋滞した。やっぱ一般道だと2時間ではつかない。
群馬の駅に車を停めて電車で新宿へ。青山さんのアルバム購入〜。10/14にあるライブ&サイン会の券をGET。
今度は渋谷のタワーへ。予約してたキャロラインのアルバムを購入。こちらも26日にインストアライブ。
友達と会って遅い昼食、スパゲティを食べて開場に。渋谷duoってO-EASTの下にあったんだと初めて知る。明日はここでバインちゃんの出るJ-WAVEのイベントがあるんだけど見事はずれました。うーん、バイン運ここの所ダメみたい、遠ざかる西川さん…(涙)
チケット、わりと遅く取ったのに番号良くてもしやお客さん少ないのかと思ったらとんでもなかった。開演時には立ち見の人も後ろにいました。はじめて見るKiLA、今日はズボンズのドンがゲストだし、迷ってたんだけど友達がHEATWAVEの山口さんも出るから行こうよ、のお誘いに決意。ズボンズ友達のMちゃんと3人で見ました。
弟一部(?)KiLAのメンバーが出てきて2曲程演奏した後にOKIさんと演奏。なんと友達にどの人がKiLAさん?なんてとんちんかんな質問をする私。何の予備知識もなしのいきなりなライブです(汗)OKIさんはアイヌの方なんでしょうか?アイヌの伝統楽器のトンコリの演奏をはじめて聞きました。他にもめずらしい見たことのない楽器もあったなあ。メンバーがかわるがわる楽器をかえて演奏したり、曲によって激しかったり、ふわ〜っとさせられたり。そして後ろに映し出される変化する文様のような映像が美しかった。
弟一部終了でしばし休憩。バイオリンの女の人がけんけんで退場、なんと足を挫かれたらしい…。

弟二部最初にお客さんをたたせて左右中央3つのパートにわけて手拍子をさせた曲があって面白かった。追い掛けるような手拍子のリズム。自分も演奏者の一部になれたかのような気分。会場全体がヒートアップ、でも冷房が一気に強まって寒かった…。
バイオリンの寂しげな音色で始まる曲があって映像が開いていくバラの花だった。うらかなしく静かに始まった曲がだんだん厚みを増して激しくなっていくのがすばらしかったです。
その後、お待ちかねの山口さんが出てきたと思ったら後ろで控えめにギターを演奏。で、下がってしまって?!と思った(まあ、後で出てくるんですけど)でもステージはアコギ弾きながらのヴォーカルの人とバイオリン、そして山口さんでゆったり奏でられたきれいな曲だったな。
次の曲で入れ代わりにドンがギターをかかえて登場〜。いったいどんな風にからむのかとちょっとドキドキしながら見る。いつもは自信満々にステージに立ってるドンがちょっと控えめに見える。様子を見ながら弾いていたギターがでもだんだん熱く弾かれて、その後はギターを置いてマイクを持つドン、歌も最初控えめだったけどだんだんいつもどうりな感じに。聞き慣れたドンのこの声とKiRAの音の組み合わせにちょっとドキドキする。
と言うか…なんか素で楽しむより大丈夫かな?などと言ういらぬ心配のが先にたってしまってちょっとハラハラした(汗)なんかでもハラハラしたけど新鮮でもありました。次の曲ではわりと自分ペースに持っていってたと思う(笑)最後はKiLAの人と顔くっつけて歌ってたなあ。

アンコールはOKIさんの曲から。静かな曲でも良かったら盛大な拍手をと。
次の曲?でアザラシのアニメーションが後ろに流れてそれも印象的だった。
最後は全員がステージで演奏。山口さんの熱いギターも聞けたし楽しかったです。最後、全員が肩を組んでけんけんしてました(笑)
LiLAの曲は色んな要素の曲があって面白かった。打楽器とたて笛のかけあいは何だか阿波踊りを思い出してしまった。散々子供の頃見て刻み込まれたあのリズムに共通する部分があったりして。あとアイヌとかケルトとか普段は生で聞けないような演奏が聞けて良かった。
早くはじまったので9時前に終了。今、帰りの湘南新宿ラインでこれを書きました。さて、頑張って運転して帰ります。