豊田徹也「アンダーカレント」

漫画なんだけどいいよね。この間読んだ穂村さんの読書日記にたぶんのっててポチったんじゃないかな。もうほとんど自分から漫画を読むことってなくてこうやって誰かが面白いといった物をアマゾンで頼んで読むという感じ。

夫に疾走された銭湯の女主人が主人公。臨時で雇われた謎の男性、疾走した夫を探す探偵、昔はやくざ者だった町内の老人、もちろん疾走した夫と味のある人たちが出てきて静かに展開していく物語がとても良かった。
これドラマか映画にしたらとても素敵なのになあと思った。頭の中でこの人はこの役者がいいなとか想像しながら。とりあえず老人は麿赤児で確定。探偵は小栗旬大泉洋。どっちのパターンも見てみたい(笑)夫 萩原聖人綾野剛 雇われた男性は若いころの小林薫なんだけどなあ。
と妄想が膨らみます。

アンダーカレント  アフタヌーンKCDX

アンダーカレント アフタヌーンKCDX