鎌倉めぐり

 ↑写真ではわかりませんが、この波間に無数のサーファーの頭が出ているのです。

 高校時代の友達が出張で東京に来るとのことなので今日は待ち合わせてふたりで鎌倉を散策してきた。江ノ島駅で待ち合わせ。江ノ電に乗るのなんて本当に何年ぶりだろう〜。江ノ島駅・・・・思っていたより小さい駅だったので驚いた。もっとなんかゴージャスな感じかと思ってたんだけど(笑)「俺達の朝」など思い出したりして・・・この素朴な感じがなんともいいな。ふたりでどこに行こうかと話していて時間も限られているし長谷寺、大仏、鶴ヶ丘八幡宮に行くことに。
 江ノ電に乗っていると突然風景が開けて海が!波間にたくさんの影、サーファーの姿だ。降りようよ!と言う事で「鎌倉高校前」で降りる。ホームから海が見えててと江ノ島も見える。この寒いのに驚くほどのサーファーの数。なんかその影がアザラシとかそういう動物に見えてくるから不思議だ。ずーっとぼーっと見ていたくなるがまた江ノ電に乗って「長谷」へ。長谷では長谷寺と大仏へ。奈良人の二人はついつい奈良の大仏様と比べてあれこれ突っ込みを入れてしまう。でも大仏様の体内に入ったりして面白かった。色々言ってごめんなさいと言ってお賽銭をあげる。

 再び江ノ電に乗って鎌倉へ。ずっと人も少なくのんびりとしていたけれどさすがに鎌倉は人が多かった。小町通りとかスムーズに歩けないくらい。友達が調べてきたイタリアンのお店でお昼を食べてから鶴ヶ丘八幡宮へ。スイスイと回る友達。そのスイスイさ加減が彼女らしい。昔から物事にあっさりしてた(笑)久しぶりに会ってもあってしまえば高校時代のまま、関西弁であれこれ突っ込みを入れながら歩いておりました。高校時代の友達って本当にまったくお互いに気を使わない。

 彼女は明日京都に山登りに行くそうな、元気だなあ。東京駅で別れて帰る。とても楽しかったな、鎌倉。まだまだ行って見たい所もあるので今度はひとりでぶらっと行ってみたい。