森見登美彦「美女と竹林」

 昨日今日で読了〜。これは本当なのか、妄想なのか?な随筆???ああ、でもただただ読むのが楽しい!当然森見登美彦氏その人を頭で動かして読んでしまった。そしてそれも楽しかった。竹を切るのってそんなに気持ちのいいものだろうか・・・???
 いや、でも、早く次なる新作が読みたい。もっとモリミーワールドに浸りたい〜。

美女と竹林

美女と竹林