週間ブックレビュー

本日は一日ゆっくり過ごしました。自分のベットでゆっくり寝たはずなのに目覚めた途端足がむくんでいる…。で、家にいる日の恒例週間ブックレビューを見る。今日はゲストに穂村弘さん、佐々木敦さんが出てるので興味深かった。普段は文章でしか接してない人達、想像してた人物像とちょっと違ったりして。穂村さんの「現実入門」というのを今、遠征中に読んでます。ミヤザワケンジ〜は分厚いので持運びに適さないからひたすら家で読む。「現実入門」を読んで抱いていた感じとら大分違ってただのダメ男じゃなくなんかもっとこだわりを持った少し神経質な人なのかな…とか思った。反対に佐々木さんはもっと気取ったおしゃれな感じかと思ったら随分気さくな感じだった。文章は人柄をあらわすと言うけどその文章から受けた印象を人は勝手に膨らますのだなと思った。
ところで気になった本は吾妻ひでお失踪日記
失踪日記
古川日出男「ベルカ、吠えないのか? 」
ベルカ、吠えないのか?