今日は宇都宮でキャロラインとDMちゃんと言うよだれの出るようなライブがあったんだけど疲れのピークが最大だったのであきらめる事にする。たぶん去年までの自分だったらきっと行っていたはず…。
午前中は晴れていたので洗濯をしてベランダに干した。普段は夜洗っての部屋干しです。仕事してるとなかなか外に干せない。ベランダで洗濯物を干すのって本当に気持ちがいい。それから取り込む時に洗濯物がお日様の匂いがするのが幸せ。
リモコンをパチパチやってるたWOWWOWでポリスの映画をやっていたので見る。はるか昔の日本のファンも出てきた。頂点までいったバンド?(そんなナレーションがあった)たぶんもうあの時点で三人でやることは何もなかっただろう…「スティングは映画界へアンディサマーズは写真家へ」みたいな事を言っていた。そういえば写真家になったって聞いたような覚えがあった。(このフィルムをとっているのはスチュワートコープラントのよう)
この間の再結成の来日時は個人的にごたごたしていてライブにはいけなかった…やっぱりあれだけ毎日聞いていたグループだから行きたかったな。曲が聞きたくなって買いなおしたCDを探したけど見つからなかった、残念。レコードは全部持っていて屋根裏にあるけれどプレーヤーがない。

それから「週間ブックレビュー」を見る。やった!今日は藤沢周さんの司会だった。気になった本は城山三郎の本。しかし紹介者の高見恭子さんのあまりの熱にちょっとうっ…となる。

午後になって予報どおり雨がふる。洗濯物はすっかり乾いていた。
一週間の疲れをとろうとベットに寝転ぶ。どこかに力がはいっているのを感じる。体のあちこちがだるい。
大の字になって全部の力をぬこうとする。完全に力を抜くのって案外難しいなと思った。

夜、なんだかわからないけど塚地の裸の大将を見てしまう。うーん…。