Tortoise 「The Catastrophist」

シカゴ音響派、ポストロックバンドTortoise の新譜。トータス、アルバム何枚か持ってますが全然詳しい訳ではなく、前作と今作の違いとかそういう感想とか全然書けないです。
来日した時のライブのマッケンタイヤ先生の立ち居振る舞いがあまりにクールでスタイリッシュだったので新作でるとなって購入。後からヨラテンゴジョージアがゲストボーカルの曲があると聞いたら尚更。ヨラのFadeはマッケンタイヤのプロデュース。

そして届いたアルバム、最初聴いた時あんまりぴんと来なくて掴めなかった。何回も聴いているうちに馴染んできた。
今日雪の降る中どうしても出かけなければならない用がありこのアルバムを聴きながら運転したのだけれど、雪降りの運転にぴったりだった。
冷たい無機質なシートで覆われている。そのシートを取ればドクドクと蠢いている。そのことを思うと落ち着かなくさせられてドキドキする。
でも知らん顔でやっている。やっぱりクールですね。

ボーカル曲はジョージアの他に
「元U.S. Maple、現在はDead Riderで活動しているTodd RittmannをフィーチャーしたDavid Essexのカヴァー曲『Rock On』」
こちらはアルバムの流れにすっと馴染んで入ってきた。でもジョージアの歌う「Yonder Blue」は少しの違和感…というかなんと言うか…いきなりの歪ませた音世界と優しいボーカルにぼーっとなってしまう。これはでもこの場所に持ってきたことに何か意味があるのだろう。
当たり前だけどヨラとは風味が違う。もし同じ曲をヨラテンゴで演奏したらどうなるだろう、聴いてみたい気がする。
次の「Tesseract」がめちゃめちゃポストロック〜な感じなのでその違いにちょっと笑った。

トータス、春には来日。最近オシャレお店でばかりのライブでとても行けなかったが今回は行きたいな♪マッケンタイヤさん見たい。

The Catastrophist

The Catastrophist