我が家も地デジに

 ギリギリですね。バスが渋滞に巻き込まれて電気屋さんがくるまでに帰れなかったらどうしようかと心配したけどなんとか帰れた。電気屋さんはテキパキと古いブラウン管のテレビを運び出し、新しい液晶テレビをセットした。あんなに大きな塊だったテレビがこんなに薄くなった。地デジの画面はやっぱりくっきりときれい。最初目がなれないような気がしたけれどすぐにそれにも慣れた。でも本当言うとちょっと悔しい。結局はこの大勢に押し流されてしまうしかないから。選択の余地もなく無理やりなこの感じ。
 11年間一緒に過ごしてきたテレビはあっという間に行ってしまった。あんな日や、こんな日。無くなってしまった義父もお正月に一緒に皆とこのテレビを囲んで紅白を見たりした。
 ちょっぴり寂しい。

 

テニスコーツの植野さんのブログhttp://d.hatena.ne.jp/veno/20110603を見てると面白そうなライブがたくさんのっていた。どれか見にいけるかな。円盤祭りとか17日なら行けるかな。でも長丁場できっと人も多くてだと体力持つかな。
 それからネストではこちらも楽しみ。

2011.06.26 (Sun)

WOSK presents vol.11
LINEUP
Phew+久土’N'茶谷+原田仁
豊田道倫久下惠生
湯浅湾
core of bells

この間のPhewさんのライブの帰りにcore of bellsの人がチラシを配られてた。調度渋谷にいたから友達とネストにチケットを買いに行った。
 凄い、もう、全部見たいアーテイストだ。湯浅湾、久しぶりでとても楽しみ。豊田さんと久下さんの組合せも。