ROVO プレゼンツ MDT フェスティヴァル in OSAKA 2010@中津芸術文化村ピエロハーバー

 旅二日目。午前中は名古屋城へ出かける。
ホテルから歩いていく。名古屋の道はまっすぐで広くてとても気持ちがいい。日曜で人が余りいなくてそれも気持ちがいい。木々がところどころ紅葉していて気温も調度よくていい秋の日。もう少し晴れてれば紅葉が映えるのになと思った。3人で菊の展示会をみたり、天守閣、エレベーターがあったので登ったり、楽しかった。
帰りにちょうど名古屋の友達から聞いていたイケメンの戦国武将隊の行進に遭遇〜はち丸なるゆるキャラも一緒だったので追いかけていって写真をとった(笑)はち丸に夢中だったので戦国武将隊のイケメンぶりをチェックできなくて残念(笑)

 大阪に移動する前にお昼と言う事になり、名古屋駅に移動。友達も調べてくれてたうなぎのお店が高島屋にあるみたいなので行ったんだけどお持ち帰り専用だった。高島屋のお姉さんに聞いたら名鉄デパートにひつまぶしのお店があると言う事なので移動〜。しかし日曜12時という事もあって物凄い列だったので断念。結局駅できしめんを食べたんだけどこれがなかなか美味しかった〜。

 ぷらこまで大阪に移動〜中津できょう参加の友達と合流、みんなで会場へむかう。阪急の中津駅を通る。まるで昭和の映画の中の世界のよう・・・・。出たところに公園があって子供たちの声が響く。なんだかその音と空気が、あ、関西だと思って少しくらっとした。

 会場のピエロハーバーは高架のしたにあって外構えだけでも独特の雰囲気。リハーサルをまだやっていてその音漏れが半端ない感じ。(中に入らなくてもライブを楽しめるくらい)近所には普通の住宅もあるし苦情とかこないのかなとこちらが要らぬ心配をしてしまうくらいだった。

開場して中に入る。中も個性的で奥の方に飲食コーナーがあったり、壁にはチャップリンの絵が描かれていたり、これ普段はどんな感じなんだろうか、イベントのない日もちょっと覗いてみたくなる。
ライブはAUTORAから。最初はフロントふたりが演奏、そのあとドラムにNANIさん、ギターにneco眠るの森君が加わる。ステージ前方の機材でNANIさんがまったく見えなかったのが残念だった。
AUTORAが始まるまではお客さんの集まりもゆるい感じで会場を好きにうろうろ出来たんだけど次のneco眠るが始まるころにはどんどん人が集まりパンパンになってしまった。
neco眠る、この間の東京のライブに行った友達がモッシュがおこり、ダイバーがでてもみくちゃになったって言ってたんで心配したけど、今日は押されなかったし、まったり踊れて気持ち良かった。neco眠るのこののんびりとした感じが好きなんだよなあ。森くんのあのMCもとても好き(笑)

ハラカミさんを見るのは本当にひさしぶりだ。繰り返される音、変化していく音、気持ちいい。たんたんと演奏を続けていたけれどゲストにユザーンが登場した頃より面白くなってきた。MCもだし、途中の弾き語りコーナーも(笑)YMOテクノポリス、ラッパくわえながらTOKIOって言ってて可笑しかった。。ハラカミさんも言ってたけどアコギで弾き語るとホントに哀愁漂うんですね(笑)
ぐだぐだな緩さがたまらない感じ、最後の川越ランデブーの手を振る所や。

そして最後にROVO。今日は山本さんのギターの音がくっきりと聞こえて良かった。昨日と同じようにアルバムの曲から。
途中で山本さんがギターのストラップが切れて?ギターが床に落ちて、あっ!という感じでヒャッとしたけどまた拾って抱えて弾いてた。スタッフがもうひとつのギターを持ってきて素早くもちかえて弾いていた。
後でストラップ付け替えてチューニングをすませたギターに持ち変えたら音がめちゃくちゃ良くて、ホントにこの黒のストラトはいいなあと思ってしまった。

映像も、昨夜より会場が広い分楽しめた。あの輪が広がっていく映像、中心にちょうど山本さんがいて山本さんから光が広がっているように見えて拝みたいような感じ(笑)でちょっと可笑しかった。

芳垣さん、今日はスティック二本持ちはなかったけどやっぱり惹き付けられる。やっぱり芳垣さんのドラムを見ると凄いなあと思って気分があがります。

途中からどんどん耳と頭と音がぐいぐいと入ってきていったいこれって何だろう状態に。素敵すぎる。

集中して見ていたのでライブが終了したときはさすがにぐったりとしてしまった。高揚感よりも何かあらゆる力を使い果たしたような感じ(笑)それもまた満足感の一種であるのだけど。

帰りに中津の居酒屋さんで一杯。楽しかった二日間が終了。また来年も大阪であるといいなあ。来年は奈良に寄ろうかと計画中。


AUTORA(speedometer.名義で知られる高山純と、HOODRUMなどで活動してきた山本アキヲによる、オルタナティヴ・エレクトロニック・バンド。LIVEメンバーとして、ドラムに元ZUINOSHIN、現BOGULTAの砂十島NANIと、ギターにneco 眠るの森雄大が参加)、neco眠るレイ・ハラカミ×ユザーン、ROVO