NATSUMEN present's Endless Summer Jam Special@渋谷クラブクアトロ

 NATSUMENのライブにモーサムがゲスト、久々のクアトロ。新しいクアトロに行くのはゆら帝との対バン以来?渋谷なのでいつもの隠れ家パスタ屋さんで友達と待ち合わせて長時間おしゃべり。本当にここは人があんまりいないので居心地がよい!会場にむかってセンター街を歩くけれど人が多くて本当に疲れる。出来ることなら渋谷には来たくない。

 ロビーで開場を待っていたら通り過ぎたひとりの男性。ん???あの背中、あの歩き方、タケイさん??と思ったけれど帽子の下がボウズだったんだけど・・・・。友達とまさか、でも、そうだよ、と顔を見合わせる。そして今日はなぜかタケイ前でライブを見ることに。もう、注目するはタケイさんの頭がどうなっているかと言うことだった(笑)登場したタケイさんはもう本当にばっさりとやられていた。でもなかなかお似合いだった。本人は間違い探しなどと照れておられましたが。なんかこちらもテンションあがってタケイ〜!と叫んでいたような(笑)

 前回のライブがとてもよくて、ああやっぱりモーサム好きだな〜自分の好きなモーサムはこれなんだとか思わせてくれて、でも今日ははたしてどうなのかなという部分もあり、でもきっと大丈夫だろうとは思っていたので今日はとても気持ちをフラットにして見ることが出来た。なんとイサムさんのパソコンが見当たらず、今日のライブは本当に生の音!もうシンプルにぐいぐい来る感じだった。2曲目でジョニーボーイだもん!!!それに続く新型セドリックがバリバリにかっこよかったな。
 地下にこもってるの百々さんの言葉どおり、あんまりライブをやってないからかちょっとした部分ずれてるとか音が荒いなあとか(下手だなあ)とか思う部分もあったんだけどなぜかもうそれも含めて「いい!」って思えるライブだった。ステージで演奏している彼らの息遣いが聞こえてくるような。メドレーはこっちもびっくりしたけど、やるほうもかちっとかわる所をあわせるのは大変だったんじゃないかな。特にイサムさんが本当に叩いているのが嬉しそうだった、最初笑ってたし。タケイさんや、百々さんの方を背をかがめて見ている姿も本当に良かった。一人一人がよそ行きなモーサムじゃなくてこうやってお互いがぶつかりあうモーサムがやっぱり好きだなと思った。

 18(eighteen)終わりも良かった。ズーンとくるあの重たい感じ。去年は味わえなかったあの身体が崩れるようなライブを今年はもっと見たい。

ロッキンルーラ

ジョニー・ボーイの話

新型セドリック

アンハッピー・ニューエイジ

メドレー

 冷たいコード〜ばちかぶれ!〜未来は今〜HigH

Have you ever seen the Stars?

GREEN & GOLD

18(eighteen)

 ライブ後は友人たちと朝まで居酒屋オールだった。歳には勝てず途中ですやすや寝てしまいましたが(汗)