CHAOS JOCKEY:山本精一、茶谷雅之 + Lighting:OHPIA KIRIHITO Kuruucrew@下北沢ベースメント・バー

 久々のCHAOS JOCKEY、そして今日はKIRIHITOが出るのでめちゃめちゃ楽しみだった。いや〜KIRIHITOやっぱりかっこいい!カチ、カチ、っとスイッチが変わるように拍子とか音が変わるのでそれがまた面白く頭の中でついていくのが気持ちいい!早川さんのドラムもやっぱり迫力あるなあ。アルバムが出るとか!なかなかライブに行けないけれどまた是非見たい!

 CHAOS JOCKEY、レーザー光線が飛び交う中で演奏。跳ねるような茶谷さんのドラム、そしてグワーっという迫力の(圧倒的な迫力の)山本さんのギター。今、山本さんがあれこれライブやっている形態でこういう攻撃的な感じの演奏が聴けるのってCHAOS JOCKEYだけじゃないのかな。(はやくMOSTが見たい!)冷静に見ていたつもりがやっぱり興奮させられるな。まだまだマグマみたいな感情もあるってことか自分。
 最後バテ気味ながらギターをマイクスタンドにぶつけてみたり、その激しさが良かった。

 帰りに皆で居酒屋へ。1月はこのライブしか行けないと言う私のために来てくれたりして皆ありがとうございました。今年もあれこれ一緒にライブが見れるといいね。それぞれに生活の場所は違うけれどこういう瞬間一緒に過ごしていると言うのが不思議でもあるし、いいなと思う。