1月からがんばって毎日ここに書いてるので(後日書いたりしてるけど)今日も書きます。
今日は一日バイト。朝一の搬入作業があったり、ピークにめちゃ混み、5人いなきゃ回らない売り上げを3人で回したり。あと届いた荷物をしまうときに頭を思い切り棚にぶつけてしばらく動けなかったりした(しっかりタンコブに)
 
 そんなこんなな一日だったけれど今日はちょっと心ここにあらずだった。おとといのヨラテンゴのライブと昨日から聴きまくってるモーサムの新譜で頭の中がいっぱい。ぼーっと一日過ごしてた。身体は働いてるんだけど魂どこかに行ってたりして時々ニヤっとしてたかもしれず、それはまずいなあ。

 だけどヨラの日とモーサムのアルバム発売日が重ならなくて良かったなと思う。なんか昨日はもうひたすらアルバムのことだけ考えていたかったから。読んでる本もちょっと中断状態です(笑)

 このところずっと音楽に恵まれてて、行ったライブはどれもなにか気持ちを揺るがせてくれるものばかりだった。車を運転しててたとえばあの自分にとっての転機になったあの時期に音楽を聴き始める、ライブに行ってみると言うことがなかったらきっとまったく別の生活を送っていたんだろうな・・・・と思った。人にとって大事なものはそれぞれ違うと思うけれど、もし、もし、明日こういう生活が出来なくなったとしてもこの何年かの音楽に心を揺るがせた思い出は大事な宝物になると思った。