Ian McNabb 「Little Episodes」

 いつも見ている音楽ブログがいくつかあるんだけどその中でも徳永憲さんと丸山ヨシオさんと言う方の紹介してくれるCDは結構自分も好きだなと思うものが多くていつも更新を楽しみにしている。このアルバムはその丸山ヨシオさんと言う方が紹介していて知った。
 元アイシクル・ワークスのフロントマン、イアン・マクナブの2012年作。だそうですが自分はアイシクル・ワークスを知らなくて(汗)イアン・マクナブさんも初聴き。試聴したらとても良かったのでCDを買おうと思って検索したのですが見つからず、CDにはなってないのかな?しかたなくiThunes Storeで購入。残念だなあ・・・・気に入ったのはやっぱりCDで持っていたい派なのです。これからの世の中配信かアナログ盤のみなんてことになったらちょっと悲しい。

 それはまあいいんですが初イアン・マクナブさんのこのアルバムは1曲目の「Ancient Energy」で掴まれてしまって。聴いた時の自分の気持ちの弱りようもあったんだけどやっぱり涙が出てきてしまって、でも物凄くふわっと気持ちをやわらかくしてくれるような飛翔感があって、なんか今はこういうのをゆっくりとずっと聴いていたいなあと思ってこれと先日書いたニーナシモンばかりしばらく聴いていた。
 確実にこの2枚に助けてもらったかな。 
 悲しくても心地よい風吹かれながら歩いて行けるような気持にしてくれるアルバム。