〜Muto Y Ueno Tour 2011〜 MARIACHI PUNKS BAR TOUR

@下北沢 風知空知

 武藤ウエノのライブを見に上京。昨日からの疲れが取れず、出かけるぎりぎりまで横になって過ごす。休みとってて良かった〜。バスで上京。朝から食べてなかったので中村屋でカレーを食べた。中村屋でカレー食べるの2度目、前に食べたのは20年以上前。それから伊勢丹に行き洋服などを見たりしたけれどピンと来るものが泣く紀伊国屋に移動。紀伊国屋でも購買意欲がわかず1冊、まえに買うのを迷っていた河島英昭「イタリアをめぐる旅想」を購入。下北沢へ移動。

 ライブが始まるまでやっぱり体調がすっきりしなくてどんよりしてたのだけれど何故か(笑)ウエノさんの姿を見たら元気になってしまった。
 今日はユーストリームの中継も入ってたし、序盤の気合と言うのか激しさが半端ない感じだった。ちょっとほおーっとため息つく感じ。武藤さんが歌いながら酸欠になったと言われていたけれど、本当に熱がこもっているのが感じられた。
 それでいてトークが面白くて、同時刻にエレカシが中継やられてたらしく、皆そっち見るよね〜とかただの飲み会だからとか、どんどんグダグダになって行きますとか・・・・それからカメラに向かってピースしたり、ウインクしてたり、面白すぎる(可愛すぎる)いつものように武藤さんいじりも楽しすぎる!本当に良い感じの二人組み。武藤ウエノのライブに行くと本当に楽しい気持ちになる。会場中にもその楽しさが満ち満ちてた気がする。まあ一々笑顔やら、唇やら、足やら、コテンやらに胸の中でキャー!っと言ってたんですけど(笑)
 
 ウエノさんが何時になくまじめなMCをしたのが意外だった。あまり普段言わない人なので。かえってずっしりと来た。シンプルだけど今を生きるということだろう。
 友達にも会えて、今日のこの感じがとても心地いい。お二人のファンの人たちのこの感じもとてもいい感じ。マグロにちょっと心惹かれたけれど明日は朝一のバスで帰らねばならず、諦めて国分寺に向かう。