おじいちゃんVAIO

自宅パソコンの調子がよくない。もう買ってから10年ちかくたつのかもしれない。本格的にネットとかやりだしたのはこのVAIO君がきてからだからなあ…。

夏になって暑くなるとピー、ピーっと悲鳴をあげてましたが最近、立ち上げてしばらくすると物凄く重くなってきて一文章打つにも凄い良い時間がかかってしまったりしてそのうち仮想メモリがどうこうという表示が出てきてしまう。

本当に…パソコンに関しては無知なのでどうしてよいやらわからない。(ちゃんとウイルス対策のソフトは入れてます) しばらくこんな状態で使ってたけどさすがにもう我慢出来ないと思い、使ってる地元ケーブルテレビのプロバイダーさんに電話。
なんやらを増設すればどうにかなるんじゃないかなとか全然理解出来ない(笑)話なので本体を持っていってみてもらうことにしました。

本体を見るなり「あー、あと何年くらい使いたいです?」と言われてしまった。あとユーストリームとか見だしてから速度が遅くなったというとそれも関係あるとのこと。
古いから最近のそういうものに対応しきれないとかなんとか(自分にはよくわからない) とにかく何かを増設してみると言うことなんで入院させてきた。

何とかサクサクと快適に動くようになるといいなあ。あと2、3年は共に過ごしたいです。


家に帰ってきたらPhewさんのアルバムと10/1のチケットが届いていた。嬉しい!
そして午後は仕事。夕方いそがしくて30分残業。虫くんは今日も元気に鳴いていた。

家に帰ってきたらアマゾンからミランダ・ジュライの「いちばんここに似合う人に」が届いていた。わーい!しかしクレストブックスにしては斬新なデザインだなと思った。鮮やかな黄色一色の表紙だからだ。