フジロック

一週間やっと終わった〜今週は地元の学校が夏休みにに入った事もあって一気に忙しくなった。

ツイッター見てたらいっきにフジロックのつぶやきが増えていよいよ今年もフェスシーズン突入なんだと思った。ちなみに自分は今年はノー夏フェスです。
フジつぶやきを見てると腹立たしいし、羨ましい。それと同時にちょっとワクワクするのが不思議だった。たぶん他のフェスのつぶやき読んでもこういう感覚にはならないかもしれない。やっぱりフジロックには独特の空気があるからだろう。ライブを見るだけではなくてあの山に囲まれた空間…本当に別世界だ。
初めて行ったのって何時だっけ…モーサムが初めてレッドでやった年だった。スーパーカーでもみくちゃになったような。恐る恐る日帰りで行った。モグワイの途中でもう帰ったんだった。
それから何回行ったんだっけ。バスがぐんぐんと登っていって会場が見えてきた時のワクワクした気持ち。イギーポップでハシャギ過ぎてできた長靴ずれの後が半年消えなかったっけ。本当にいろんな思い出がありすぎる。

もう少しひとりでも気軽に宿探せるといいのにな…。やっぱひとりだと宿さがしで挫折する。でも日帰りでもいいから来年はふらりとひとりで行こうかなあなどとちょっと思ってしまった。

夜は「熱海の捜査官」「モテキ」を見る。「熱海の捜査官」はあの「時効警察」コンビのオダジョー×三木聡コンビニの作品なので小ネタ満載でいちいちクスクスと笑える。「モテキ」は今日はホフディランの曲がツボだったなあ。
これから金曜日の夜はしあわせだ。