つしまみれ/MO'SOME TONEBENDER@長野LIVE HOUSE J

午前中はベルの練習、午後一番の電車で長野に向かう。県内だけど家から一時間かかる。長野で友達と待ち合わせてお蕎麦を〜その後ミスドでお茶しながらあれこれ話す。
いったんホテルに戻った友達と別れ平安堂へ。また本買ってしまった(汗)

今日のライブは長野J、新しくなって来たのは二回目、きれいだしけっこう見やすいしいいんだけど、やっぱり昔のあのJのがまだまだ馴染みが深いです。モーサム、二年ぶりって百々さんが言ってた。(大きくうなずいてしまった。)今日は久しぶりの友達と再会できて嬉しかったな。今度はあのバスでワンマン行きたいね。

今日もTIGER 始まり。ちょっと最初は身構える感じで見てしまったけどボレロになってやっぱこの頃の曲はかっこよいなと思う。この間のカムでも思ったんだけど。
 そして今日はタケイさんがよく見える位置にいたのでしっかりとタケイさんを見てしまった。go around のタケイさん、こんなに動き回り、指さばきとかかっこいいんだって、初めて知りました(汗)

新曲、今日はサポートドラムのビッツ君はいなかったのでイサムさんのギターはなし。ビッツ君見れないのは残念だったけどやっぱりモーサムって3人がかっこいい、イサムさんはギターよりもドラムを叩く姿ががやっぱりいいよなって思った。 新曲はまだまだ百々さんがおとなしいように感じてしまった。新曲、ギターをがーっとひきこむところが少ないからそう思うのかなあ…なんかもっともっと入り込んで欲しい。イサムさんとのギター二人だったって言うのもあったかもしれないけど。そしてもっとザラザラな暗黒な、緊張感のある新曲も聞きたい!
今日新曲を聞きながら思ったのはやっぱりどこかポップな部分があってそれはそのポップさがあるのもモーサムの色だけど、あのひりひりするような部分も欲しいと思った。楽しいんだけどね。

で、ライブを見ながらもどこかでそういう冷静な部分があってシンクロニシティ聞きながら、ああーあんなに好きで好きでたまらなかったのに、感情高ぶらせて一番好きなバンドーっていつも思ってたのに。今、今日もそう思わせてよ!って思ったらちょっと切なくもなってきて…でもやっぱり好きなんだと思い(わけわからなくてすみません)でも今日はそこからずんとライブを楽しむ事ができた。そう思ったことで構えてた部分がちょっとはずれたかも。

ペチカのイントロにぶわーっとあのアートスクールとの対バンツアーの事が思い出されて、最後の百々さんのギターを凄く期待してたんだけどこれは少し不完全燃焼。もう少し落ち着いてひと呼吸してからやればよいのに。明日もやるかなあ…明日はあのギターで圧倒されたい。あの音で。

 などとあれこれモーサムになるとついハードルがたかくなってしまい色々言ってしまうけど最後、GREEN&GOLD はもう本当に凄かった!GREEN&GOLD に入る前フロントふたりがイサムさんの方をむいてギター、ベースをだーっと弾いてる所は、ああ、モーサムだ!三角だ!と思って嬉しくなってしまった。そしてその後のイサムさんのドラムのすさまじさ!バカバカ叩きまくってた。ああ・・・・良かった。やっぱりこういうぶつかり合う感じが好きだ。

 今日のライブはライブハウスでやってるモーサム!ストレートなモーサムだったと思う、色んな面を含めて。そういうライブをJでやってくれたのが嬉しかった。もうこうやってどんどん武者修業すればいいじゃん(バンドに対して失礼ですよね、何様ですよね、わかってるんです)どんどんライブ重ねてそこから変化していけばいいと思った。(見ている自分も武者修業)

 つしまみれ、3曲だけ見たけど好きな感じだった〜若かったらこんなバンドやりたかったかも。友達と軽く食べて帰る。明日も早起きして浜松にいくので。

セットリストこんな感じだったかな?間違ってるかも。順番はバラバラ、新曲も曲名じゃないです。

TIGER
ボレロ
go around my head
新曲(hurry up ?)
新曲(fire ?)
シンクロニシテイ
ペチカ
新曲(オーイェーって言ってるやつ)
ロッキンルーラー
GREEN&GOLD