お天気はあまりよくなくてどんよりとしているんだけど今日は本当にあたたかかった。掃除をしていたら暑くなってしまったので上着を一枚脱いで家中の窓を開けて空気をいっぱい入れた。本当に今って2月?

12日に戻って来てからずっとにやにやとしている。にやにやと上機嫌なのはやっぱりこの間のモーサムライブの事を思い出してしまうからだ。一本のライブでこんなにも気持ちが上昇させられるなんて。去年から今年にかけてどうしてもあと一歩音楽にのめり込めない自分がいてそれにたいして変な諦めみたいなものさえ持っていたんだけれど、やっぱり音楽と言うものには力があるんだなと思った。
夜、そのこの間のライブに来れなかった友達と電話で話す。この間のライブがどんなふうに自分にとって凄かったのかとか、ああやっばりモーサムだとしみじみ感じた部分だとか、もうまったく言葉にするのって難しくて伝えられなかった。伝えたかったんだけど…伝えようと言う気持ちはでも伝わったのかなと思う。また彼女ともライブ後のあの感情を分かち合いたいな。
自分を取り巻く情況は中々厳しくなっているけれど何かをしっかりと見る目、素直に感じる気持ちは持っていたいと思う。そこがあれば挫けずにいけるのかな。