Radio Caroline@高松DIME

広島から高松へバスで移動〜。窓から見える風景、緑、緑、緑。長野はもう紅葉しているというのにここ瀬戸内地方はまだ緑が生き生きとしている。
 そして海!!!!ふだん海のない県で生活しているので海を見るとやっぱり嬉しい!瀬戸内の小さな島々や船が行きかう様子。父方も母方も祖父母が四国に住んでいたので小さい頃は年に2回くらい四国にきていたものだよな・・・とか思いながら。そうしてバスが高松の入るとなんだかやっぱり四国という感じがしていいなあと思った。お婆さんになったらこういうところで住みたいよな〜とか思う。

 さて高松について何しようと思いさっそくうどんを食べる。それからライブまでの時間どうしよう、こんぴらさんはちょっと無理だしと思い、栗林公園へ行ってみました。入るときに渡されたパンフレットに書いてあるとおり一時間コースをひとりでふらふらとまわってみた。静かで心地よかったな、最後ベンチでしばらくぼーっとしていた。

 DIMEの向かい側にある元スーパーはやはり空き家のままだった。ひとりで心細いと思っていたら関西のキャロ友達達が来ていて嬉しかった〜!久しぶりに会えてよかった。
 DIMEモーサムで一回来たことがあるけれど元映画館?なのか天井が高くてしかもメンバーがステージ横の階段を下りてくるのが特長。しかもけっこう高いところから(笑)

 運良くウエノさんの前で見ることが出来た!そしてもうとにかくあまりにもかっこよすぎた。最初からやばかったです、打ち抜かれました(笑)完全に虜になってたな(汗)シェルターと比べても動きが半端なかったし、ベースをこう、縦にしてこっちに向けた時に後ろからのライトが光っててとにかく・・・・やばかった(笑)久々に黄色いキャーなんて声を出してたような気がします。ベースの音もかっこよかったなー体にじかにビンビンと響いてくるこの感じ!夢中で首を振ってたら目の前にいたりしてそれでまたうわっとなって興奮したり(笑)それからミッシェル時代に良くやってた唾を上に飛ばすなんてこともやってたし、いや〜こんな興奮したの久々かも。
 なんかもう今回のツアーって本当にいいな、まだ2回目だけど。3人の演奏も凄い熱くてまとまってるような気がする。パッチのギターもとてもよく響いてるし。ああ〜もっとたくさんいけたらいいのに・・・・絶対ツアー進んでいくうちの演奏の変化やら深まり具合やら楽しめるのにな。

 パッチは徳島と間違えてた(笑)それにしても曲間にシーンとなるのがなんか可笑しかったなあ。お客さんはちょっと少なめだったけどかなり盛り上がって皆動いていた気がする。「高松っていいよね!」と友達に言うといつもはそんなに盛り上がらないんだど今日は凄いよねとのこと。あと、ROCK NUMBER69でのウエノさんはもうけっこうどうどうとしたボーカリストさんだったよ(笑)いや、本当に楽しかった〜高松来て良かったよ〜。やっぱりこうやって音に突き動かされて頭を振れるのって最高だなーと思った。

 皆さんと別れたあとひとり高松駅へ。深夜バスにて高松から名古屋へ移動。