ShowBoat 15th Anniversary presents 8.8.8session @ 高円寺ShowBoat

出演:山本精一吉田達也ナスノミツル石橋英子
メイソン・ジョーンズのユニット

まずはメイソンジョーンズユニットから。メイソンジョーンズさんがギターであとドラムの方。
ああ、好きな感じの音だなーと思う。 メイソンさんのギターの弾き方はとても繊細だった。細かく刻まれていた、そこにドラムが激しく入ったり…目を閉じているとどんどん雪が降ってきた。雪が降ってくる情景…。

それから山本さん達のユニット。始まる前「今日ドラムって誰だっけ?」などた間抜けた会話をしてしまい友達に呆れられる。いや、でもドラムの吉田達也さんを見るのは二回目だけどかっこよかったなあー!皆やはりばりばりにうまくてその演奏を堪能させていただきました。たぶん山本さんが流れをきめているんだろうけどそれにそうようにぴったりと他の面子があわせてるんだけどそのひとつひとつがただあわせてるって言うんじゃなくてキラキラ際立ってる気がした。だからそれぞれのパートを聞き入ったりもしたりして。
アンコール前の最後の曲がもう、素晴らしくてなんかひゅーっとなって泣きそうになってしまった。こんなんがあるから山本さんのライブはやめられない。石橋さんのピアノの音もなんか泣きそうになったよ。
アンコールはまたがらりと変わってプログレッシブでぶつけるような感じでこれもかっこよかった!途中で石橋さんがフルートを吹き、山本さんがピアノに肘で打ち付けたりしてピアノ大丈夫か?とちょっと心配に(笑)
見てるほうも楽しかったけど、あれはやってるほうがもっと楽しいだろうなあ〜と思い、やってる人達が羨ましくなってしまいました。

帰りに居酒屋へ。またひとりでしゃべりまくって上滑りしてた気がする。あんましゃべるのやめようと思う。ひとりでべらべらしゃべった日はなんか孤独になる。自分がバカに思える。