ARABAKI ROCK FEST.07 @ エコキャンプみちのく 二日目

 朝、さすがに身体がだるくてなかなか起きれなかった〜。昨晩はホテルに戻ってきて洋服のまま倒れこむように寝てしまった。エイっと起きてお風呂に入る〜。

 二日券を買ってたものの二日目、行くのやめて早々帰ろうかなと思って夜行バスの帰りをキャンセル。でもこの間のHEATWAVEのライブを見たらやっぱりどうしても見たくなって二日目も行くことにした。HEATWAVEだけ見れればいいや(悲しいことに見たかった髭ちゃんHEATWAVEと見事に重なってた)という事で今日帰る友達と御昼まで駅でお茶。わざわざアラバキ行きのバス乗り場まで見送りに来てくれた。今度は6月にねとちょっぴり切ないけれど6月なんてあっという間にやってくるんだろうな〜。

 バスに乗り込んだのは12時半。余裕だと思ってたのになんと途中で渋滞に引っかかりました。なんだかフラワーフェステイバル見たいのが開催されててそれへ向かう行楽客の車の渋滞にはまってしまった・・・・動かないバスにも、もしやHEATWAVEがみれない???と気が焦る。

 もう本当に危ないかな?と思ったけどなんとか間に合ったよ〜。しかしバスの発着場からゲートまであんな遠いとは昨日はわからなかったよ。ゲートに到着するとポリシックスの声が聞こえてた。TSUGARUに急ぐもなんと道を間違えてHATAHATAへ。どうしてこんなに方向音痴なんでしょう?あわてて引き返してTSUGARUへ。

HEATWAVE@TSUGARU

 会場に到着、まだセッテイング中だったのでほっとした〜。でも人が少なかったなあ・・・・あれこれへ人が流れちゃったみたいでこれは残念だなと思う。でもそのおかげでこんなぎりぎりに着たのに前で見れたよ。
 今日の仙台、朝は快晴?と思って上着とか駅のロッカーに入れてきたのに友達とお茶してる間にグングン雲って大丈夫?とか思ってたのにHEATWAVEが演奏してる間に晴れてきて日が差して物凄く気持ちよかった〜。
 山口さんはリキッドで着てたのと同じシャツだったかな?「昨夜は来てくれた人ありがとう。風邪引かなかった?」見たいな事を。昨晩深夜に山口さんが出るセッションがあったのだ。ん〜見たかったけどあの寒さの中一人で居残る元気がなかったヘタレな私です。きっとめちゃめちゃ寒かっただろうな〜。そんな翌日なのに山口さんの声は凄く良く出ててこの湖畔の野外会場に広がっていった。やった曲はこんな感じ。オフィシャルのBBSよりお借りしました。

Prayer On The Hill
フリージア
出発の歌

NO FEAR

 フリージアやる前に「花の歌を」と言ってた。どの歌だったか忘れたけどまたなんだかぐっときて泣きそうになっちゃったよ。どうしていつも泣きそうになるんだろうな・・・・。リキッドで見たHEATWAVEは完璧で熱くて素晴らしかったけどこうして野外でくっきりと演奏してる彼らを見るのもまた良かったよ。池畑さん、黒地の柄シャツに帽子でかっこよかったな〜。誰かが「アニキ〜!」と叫んだら山口さんが「魚さん?」と言ってた。

 リキッドの時は目の前の山口さん中心に見てたけど今日は池畑さんのドラムの凄さをまた再確認。派手な動きなんてしないのにあのシャープであって重みのあるドラム。

 「皆ドラゴンアッシュ行かないで着てくれてありがとうね。」「アラバキ」を楽しいみんしゃい」みたいなMCがあってその博多弁(?)にやっぱりやられるなあ。ラスト2曲の激しい曲は特に気持ちよかった〜。STILL BURNINGは山口さんの声がもう広がっていって〜。NO FEARはおもいビートがかっこよかったなあ。心地よい風が吹いててそれに拭かれながら踊るのが凄く気持ちよかったよ〜。
 ああ、もう完全にHEATWAVEのファンになっちゃったようです・・・・はやくまた次のライブが見たい。

髭@ARAHABAKI

HEATWAVEが終ってそのまま帰ろうと思ってたんだけど何とまだARAHABAKIで髭ちゃんの演奏が続いてるではないですか?!PAテントの後ろからだけど見ることにする。もうぎっしりの凄い人、(チケットが取りにくくなるのもわかるなあ)多数の手がいっせいに振られてたりして〜なんだかこうして後ろから見てると野外フェスのワクワク感がムクムク沸いてきて楽しくなってしまい、こんな後ろなのに身体を揺らしてしまいました。
 須藤さん相変わらず「僕のギターのチューニングが・・・・」と訳のわからない須藤節が炸裂で面白かったなあ。そして演奏はやっぱり分厚くて、このバンドやっぱりうまいな〜好きだな〜と思った。
 帰りのバスが気にかかりながらも(3時発のに乗りたい)途中で帰ることが出来なくて結局最後まで見てから帰る。

 3時発のバスに乗るために急ぎ足で歩くが(時々小走り)やっぱりバス乗り場が遠いよ〜しかも駐車場についてからグルーッとまわらされやっと、と思ったときにゴーっとバスが出発してしまった・・・・。次のバスの運転手さんに次は何時出発ですか?と聞いたところ3時半との事。ああ〜この急ぎ足の努力が・・・・。
 何故に急いだかというと5時過ぎの電車に乗りたかったんですよ。お金節約のために新幹線使わず在来線乗り継いで今日泊まる国分寺まで行くつもりだった。でもまあ5時には間に合うだろう・・・・とタカを括ってたら・・・・またもやフラワーフェステイバル帰り(?)の渋滞に巻き込まれて仙台駅に着いたのは5時をまわってたとい・・う・・・。もうねえ在来線乗り継ぎじゃ今日中には帰れないので泣く泣く新幹線で帰ることにしましたよ。で、トイレに寄って鏡を見たら、ガーン!オデコ、頬、鼻の頭がピンク色。完璧な日焼けです。ああ・・・・朝日焼け止め塗ったんだけどな・・・・足りなかったのか・・・・油断してました。

 新幹線乗り場の階でお土産を買う勝井さんを発見!も、もしや山本さんも?!と勝井さんの向かう先を見るがいなかった。多分勝井さんはミキちゃん帰りなのかも(汗)

 新幹線に乗ったおかげで早く帰れたので(本来予定では帰り着くのが12時すぎだった)夜はスケート見たり大河ドラマみたりのんびり過ごして寝ました。