Radio Caroline @ 下北沢251

開場まじかに251に行ったらもうけっこう人が集まってた。イシカワさん主催のライブだからイシカワさん予約からだと思ってたのでわりとのんびり行ったのに雨の中けっこう待たされた。
開場開演が同時でフロアに入ったらイシカワさんがまわしておりました。わりとまだ前がすいていたので前に。背の低い女の子ゾーンで待つ。セッティングから一バンド目はREVERSLOWからとわかる。
REVERSLOW見るのは2回目くらい?私はペンパルズより好きなくらいだった。耳に心地よいさわやかな感じ。でふとステージを見て発見!なんとピロさんがパーカッションを!なんか懐かしく嬉しくなりピロさんばかり見てしまったなあ。ズボンズ脱退してから別バンドで見るのははじめて。そしてドラムもピールアウトの高橋さんなんでおもに打楽器さんを見ておりました。
それにしても林さんは熱い…前の方っていまひとつノッてなくてやりにくかったかもと思うんですが。

間にリョージさんのDJをはさんでレディキャロさん。3月のQue以来。間に何回か見るチャンスあったはずなのに何故だかいろんなものとぶつかってしまい…今年は本当にキャロさん見てないなあ…。久々であったにかかわらずQueで見たときのようなひさしぶり感はなく今日は最初からすんなり入り込めた。
たぶん単純に音に動かされてはしゃいで暴れたかったんだろうなぁ。最初から楽しくてこぶし何回もあげちゃった。
もう、しょっぱなからウエノさん、真ん中に出てきてアピールするからイチコロでした(笑)いや、もうそっから最後まで視線はウエノコウジに釘づけ。もー、こんなバカ顔を人様にさらしても、もうどうでもいいや。
今日も色々やってましたねー、片足揚げフラフラとか細かいステップ刻みとか、何回もベースをまたぐらに挟み込んでフロアの女子を打ち殺してましたね〜。まあ、おきまりのベースペロペロとかさ。あの長い足を目の前でガシガシやられるとまたも「どうしてこれが私の物じゃないの〜」と言う思いにかられます(なんか名言らしいよ。だって皆思うでしょ?)後半にベースを抱き締めた時も口あけてぼーっと見てたかも(笑)まあ、でも色々やったけど今日のウエノさんは穏やかな感じだったと思います。笑ってたし、(この罪作りな笑顔)ときどき頭をさげるのもねえ〜。そして激しく振られる髪の毛が獅子舞のようだった。
まあ、でもそんなにずっとぼっとしてたわけでもなく結構暴れてました。あんまり頭振りすぎて後ろの人に髪の毛を撫でられました、スミマセン。後半になるにつれてぐんぐん熱くなってきて「ああ、ダメじゃん、やっぱりライブちゃんと通わなきゃ。」と思いながら頭ふってた。やっぱ、行けうるかぎり行こうっと。
しかし、パッチはどんどん凄くなってると思う。なんか本気と言うか…。顔がね〜今日も一瞬いっちゃってると思った瞬間があったり、半ダイブされて肩にもたれられたり(笑)ますます熱くなっててこれからのライブが楽しみだ。
ライブ後、いろんな人に会って手を振り会ったりお土産をいただいたり。本当なら実はキャロさんが最初だったらネストに移動して十代暴動ナイトを見ようと思ってたんだけど断念。あと440のオールにも後ろ髪を引かれたけど体調が今ひとつというのと、DJイベントは今年はあまり行かないようにするときめたので行かなかったです。
ロフトの先行チケを買って帰りました。