COUNTDOWN JAPAN 05/06@幕張メッセ

 とうとう2005年最後のライブ、カウントダウンジャパンです。今年も締めくくりはモーサムさんで。お目当てバンドはバインとモーサム、夕方からで十分間に合うのはわかっているけどとにかく気持が焦る。昨夜は最後のバイトでくたくたになり体中がだるくてその疲れと今日のこともあってあまり眠れなかった。こんなことってあまりないんだけど・・・・何だろう・・・・この所どんどんモーサム熱がまた高くなって(仙台でさらに火をつけられた?)こーれは・・・ちょっとやばいなあ〜。

 東京駅で友達と落ち合っていざ幕張へ〜なんだか電車に乗ってる人が皆行く人に見えてしまう。しかしよいお天気でよかったです。けっこう会場入りもスムーズだったけどやはりソウルアウトだけあって昨年よりは人が多い気がする。まずはさっそく物販へ。こちらが本日の購入グッツ。ああ・・・・散在しちゃった。ちなみにバイングッツはこのあいだ恵比寿で購入済み。
 モーサムグッズ。まずは黒Tとタオルを購入。微妙だなあ〜と思ってた白T、早速着てる女子を見たら意外にかわいかったのでまた並びなおして買ってしまった。しかし、開演スタート前にも限らずもうSサイズがなかった。もしかしたらsはつくってなかったのかな?仕方なしにキッズサイズかったけど今の自分じゃちょっときれないなあ・・・。
 ジャパンTはやっぱり今日の記念にと(アーティスト名も入ってるし)買ってしまった。

 後から合流した友達と話してたら音が聞こえてきた。演奏がスタートしたらしい。ポリシックスを覗き見。相変わらずのテンションだ〜(笑)ひととおり会場をぐるっと回ろうと言うことで回る。MOONSTAGE ・・・・うーんモーサム時にいったいどうなるのかが本当に読めないなあ・・・・。で、EARTH STAGE では念願のサンボマスター(笑)をちらりと見た。

 で、うろうろして今のうちにお昼を食べることにする。串さしとかタイラーメンとか食べてなんだかものすごーくまったりしちゃいました(笑)どうしてもこれ見たい!と思うものもなく体力温存(汗)3時すぎにようやく立ち上がり(笑)MOONSTAGEへ。

 detroit7を後方で見る。けっこう人で埋まってた。かっこよかったんだけど頭の中は自分の身の処し方でいっぱいでした(汗)それはやっぱりトリのモーサムのときにMOONSTAGに入場規制がかかるかどうかと言うこと(全然し心配いらなかったけど)。このままここで後方で色んなアーティスト見ててもいいかなと思ったけど、やっぱりもうひとつ見たいバインを見なくちゃ!と意を決してひとり旅立ちました。

 EARTH STAGEに着いたらちょうどグループ魂のセッティング中だった。まだあまり混んでなかったのでけっこう前の方まで移動。でもその後見る見る人が集まって来てライブが始まると皆立てのりで盛り上がってた。最初におなかの出た人が出て来て前説風なことやったりして盛り上げ方はピカ一だなあと思ったし面白かったです。ただちょっと苦手系下ネタな部分があってそこは素直に笑えなかったなあ・・・。スリッパはいったい何足、宙を舞ったんだろう?

GRAPEVINE@EARTH STAGE

 グループ魂が終わって民族大移動〜。なんとか最前ゲット!去年よりはちょっと中よりだったのでカメラのクレーンに邪魔されなかったのが嬉しい。しかしEARTH STAGEはやっぱりステージが遠いなあ〜。今日のお召し物は田中君この間のツアーできてたストライプシャツ。そして西川さん!!!グレーのシャツなんだけど胸元と後ろの背中になにやら刺繍?それとも模様?が入ってる模様。これがーあまりに遠くて見えず〜残念っす。髪の毛も遠目だからか艶々に見えました。
 しかしバインちゃん厳しいアウェイ状態だったかも・・・・。後ろはちょっと埋まってなかったかも(皆夕ご飯食べに行ったのか〜?)そして自分の周りもバインファンで埋め尽くされてるわけでもなくあきらかにザゼン待ちやアジカン待ちって感じの人が多かった・・・・。それなのにさらに追い討ちかけるような田中君のMC

 2005年のイヤなこと全部思い出させてやるぜ

 くう〜ちょっとしびれました!これでこそ田中!これでこそバイン!選曲もしかり!

その未来
GRAVEYARD
少年
放浪フリーク
豚の皿
VIRUS
KINGDOM COME

 この間のリキッドと結構同じ感じなんだけどこれ〜を〜こんなフェスにわざわざ持ってくるとは!!!その選曲に怒ってる人やら、眠かったなどと書いてる人もいましたが(ファン意外にはきついかなあ・・・・)私はめっちゃ堪能しました
 この間のリキッドもそうだったんだけど今日も西川さんのコーラスがはっきり身近に聞えてきてドキドキしてしまった。ステージ遠いので本当は見たくないんだけどスクリーンを時々チラ見。田中君・・・・・やっぱりかっこいいかも・・・・ちょっとクラっと来た。なんか動じない自信みたいなものが顔に出てて凛としたものがあったなあ。それは今日全体のバンドとしての演奏にも表われててそれが音の艶になって出てたと思う。
 それでいてまた細かいところが変わってたりして堪らない。少年のスライドギター、しめになんかギザギザシャッって何ですか〜(笑)ああ、そして豚の皿ギターソロ引き込んだ後のあのフワっと力抜く所。VIRUS のあの激しく動く指!(ため息)なんか今年ずっと見てきて変化し続けてきた曲たちももう見納めだと思うと物凄く残念でもったいない気がする。まだまだ変化していくのになあ・・・・。
 最後の曲KINGDOM COME 。やっぱり長いと感じたのか隣のアジカンファンらしき女の子があくびをして柵に頭をのっけた。ん〜無理もないのかなあ・・・・でもバインを見てきたファンにはたまらない物があるんだけどなあ・・・・・。このかっこよさがわかる人がもっともっと増えればいいのになあ・・・・。リキッドの時は割りと我が道プレーだった西川さん、今日は田中君と向かい合ってバトルを繰り広げてました。それがまた嬉しかった〜もう何時までも何時まででもやっておいて欲しいなあ〜とやっぱりいつものように思ってしまった。

 バイン、本当に大満足だった。そんな満足感で満たされながらもくるっときびすを返してMOONSTAGEへ。たどり着いたときはHIFANAが演奏中。多分普段の生活では絶対見ることのないジャンルのライブ。そのパフォーマンスを楽しませてもらいました。

 HIFANAの時は割りに余裕をもって踊れる空間があったのに終わった途端人が一気に増える。恥ずかしながらThe かまどうまというのが何者かまったく知らなかった自分。入念にセッテイングされたステージ。イスが二つ。いったい誰が?出てきた二人・・・・あ、堀江さん!だからかあ〜とぼーっとしてたら友達がくるりの岸田君だと言うではないですか?左にいた誰だかわからなかった人は岸田くんでした・・・・どおりで・・・・人も多いはず・・・・。眼鏡時代のくるりしか殆ど知らない自分は最初誰だか分からなかったよ・・・・いったい何時からこんなおしゃれさんに・・・・(汗)カバー曲メインのステージでした。堀江さんはちょっと酔ってた?それぞれの曲が演奏されるとやっぱりオリジナルに思いを馳せてしまいました。とくにねえ・・・・スーパーカーなんて・・・・もう二度とオリジナル聞けないんだよな・・・・とかいったい生でまたナカコーの歌声を聴くことが出来るのかな・・・とか思いが別の方に飛んでいってしまった。

MO’SOME TONEBENDER@MOON STAGE

 かまどうまが終わってどっと人が引けたと思ったら違う人たちがどっと押し寄せる感じ。でも入場規制とかはない様子。なんとかスムーズに前に行けてほっとした。ほっとしたけどあれだけ苛酷なものになるとは〜。ステージに3人が登場した途端にドーンと押し寄せる人の波。自分のボルテージも、会場のボルテージも一気にヒートアップ!!!そしてタケイさんが口に含ませた水を霧状に吹き上げてライブに突入!!!
 ロッキンルーラ 〜!アップルストアでは思い切りできなかった頭の後ろから手を振り上げる百々さん。ああーーーーーー!!!!しかしロッキンルーラ でオイオイコール!まあ・・・仕方ないのかな・・・・このライブは私のものだけど彼らのものでもあるんだから(と自分に言い聞かせる)顔の前に振り下ろされる拳に負けじとノーウェ〜と拳をあげる。アンハピのギターに酔いしれる!ペチカで百々さん細かいフレーズ入れてたなとか・・・・。となりの女の子がばちかぶれ!で動きがとまったりその向こうのお姉さんがささげポーズで手をひらひらさせても関係ないない。(やっぱりこういうフェスだからはじめて見る人も多いのだろうと思う)しかしともかく曲が進むにつれて尋常じゃない圧迫感。最高潮だったのがHave you 〜だった。Have you ・・・・思い切り浸りたかったよ・・・・思い切り自分の感情いっぱいに浸りたかったよ・・・・しかし押されて流されそうになるのを必死に堪えてた。正直堪える方へ神経がいってて悲しかったです。
 目の前の3人はめちゃめちゃ凄かったというのに・・・・。ライブってやる側、自分、そして周りと色んな要素が絡み合ったものなんだと何時にもましておもわされてしまった。そう、それほど今日のライブはきつかった。
 13 HOT DOGSでちょっと体制建て直し。機材セッテイングしてる時もうひとつのベースがあったんで今日はやるな!と思ったけどいったいどうやって?おもむろに一回袖に下がったタケイさん、なんとパイプ椅子片手にまたステージに。それをガンガン叩きつける!!!
 で、ステージから降りたと思ったらどうやらそのパイプ椅子にのっかって演奏してる模様〜。大丈夫か椅子???自分の所からはちょっと見えなかったのでひたすらステージ上の二人のバトルを観察。やっぱりもう、このままどうなったっていいや〜な感じになる。(笑)楽しい。

 アンコール、やっていいのか分からんけどと言いながらのGREEN & GOLD 。凄かった・・・百々さんの迫力が。出せるだけ最大の声をだして歌ってた、今年最後の全力で!顔が首が真っ赤だった。ちょっとそれだけでジーンと来た。熱くなった。

凡人のロックンロール
ロッキンルーラ
NO WAY CITY
アンハッピー・ニューエイジ
ペチカ
ばちかぶれ!
Have you ever 〜
13 HOT DOGS

★アンコール
 GREEN & GOLD


 いったい今年、何本、何曲、モーサムのライブを見たか分からないけどその一つ一つがどれも違う。今年たくさんライブを見れたことに感謝。

 ライブが終わったらみんなの顔が笑い泣きになってて可笑しかった。たっぷりな感情で満たされてるのがわかった。

 ちょっと晩御飯・・・と思ってうろついてると大阪のモーファンのお兄さんと彼女に再会!去年も偶然会ってみんなで乾杯したなあ。そして湊や周辺でうろうろしてたら混沌仲間のCさんにも会うことが出来た。お疲れ様でした!ゆら組はどうだったんだろうなあ?

 そのまま友達3人で秋葉原の居酒屋にて秋葉男子を観察しながら朝までオール。今年も皆さんお世話になりました。