ズボンズ@代官山UNIT

 バインの最終日が終わってちょっとぼーっとしながらもさくさくと退場して駅へ。これから今晩のだい2部が、ズボンズのライブを見に代官山UNITへ。イベントはこれです。
 SYNCHRONICITY
11月25日(金) 代官山UNIT
【出演】Riders on the Storm / 犬式 / DACHAMBO /
    サヨコオトナラ / tegwon / Anchorsong/ズボンズ
 〔DJ〕KENTARO IWAKI / DJ 光 / SHIRO the GOODMAN
 〔VJ〕矢吹和彦 / eetee

 多分・・・・・・今日でなければ行ってないライブかもしれない。代官山だし・・・・オールだし・・・・・面子も普段自分が聞いてるものじゃないし。あとズボンズ友達のMちゃんがいなかったら今日でも行かなかったかも。ズボンズのライブは見たいけどオールでなれない雰囲気のイベントに一人で出かける勇気がでないです。

 でも今日はMちゃんが一緒なので安心、恵比寿のトイレでバインTからズボンズTに着替える。時間がぎりぎり、いや・・・・むしろ開場過ぎちゃいそうなので(バインおわったの9時50分くらい?)恵比寿からタクシーで代官山まで。地図見せたら快く行ってくれて助かった、ワンメーターなのに。

 しかしハコ周辺で下ろされたんですが代官山に行くのが生まれてはじめての私。Mちゃんにメールするともう駅に着くので駅で待ち合わせをと言うことに。いや・・・・しかし地図を見てもいったいどこに駅があるやら皆目わかりません。で、道行くおしゃれなカップルに聞いたんだけど最初なんか変な人かと思われて(いきなりヌっと近づいて、スミマセン〜と言ったので)ひゃっと引かれてしまった(汗)でもまあ単なる道を尋ねる人とわかったら親切に教えてくれたけど、なんか自分がめちゃめちゃ田舎者になった気がしてひゅ〜っと風が吹き抜けて行きました。

 無事駅でMちゃんと合流してハコへ〜。やっぱりなんだかわかりにくいよ!ズボンズの出番を聞いたらまだ時間があるので近辺のおしゃれなダーツバーでご飯を。しかし・・・・ドリンクが1000円て・・・・・(泣)コーヒーに初めて1000円払ったかも。食べ物も1000円くらいでけっこうボリュームあっておいしいのにこれとコーヒーが一緒って、何故?外国人の客がいっぱいで入れ替わりダーツとかやっててこれまた自分の知らない世界。
ゆっくりこの間のトークショーの話とか聞いてからハコに戻る。代官山UNIT、はじめて来たけどなんか造りがみるくっぽいかな?地下に何層にも分かれてて。やぱりお客さんは予想通りちょっと苦手な感じなんですよ〜。みるくでいやな酔った客に絡まれたこととか思い出したよ。

 ステージにあるフロアに行ったらちょうど DACHAMBOがやってました。 DACHAMBOのブッカをはじめて見た。最初はぐらぐら踊ってるお兄さん達を「ふ〜ん」て感じで傍観してたんですけど・・・・・・ DACHAMBOが楽しくて最後は自分も踊ってしまったと言う・・・・・。でもハコの音はそんなに思ってた程じゃなくて、これは・・・・ちょっともったいないな〜と思った。

 次がズボンズかと思ったら違うバンドで、こちらが、もう、延々続くのでは?と思う演奏を繰り広げられまして、ちょっと待ちくたびれてしまいました。

 で、で、やとっとこズボンズの登場〜。いきなり1-2-3〜South Centralへ。もうね、
音が、音が、大きすぎ(笑)
さっきまでの音がどうこういう気持が一瞬にして吹き飛んでしまいました。だってすごい迫力でビンビン体にぶつかってくるんだもん。さっきまでのどよんムードも吹き飛びましたよ〜。興奮しすぎ、暴れすぎ!だ、だって体が勝手に反応するんだもん。

 本日もドンはご機嫌なようで、ステージ上を左へ右へ駆け回り、ジャンプはするは、客の方へ出るは、マイクスタンドにコードからませてぐしゃぐしゃになったり、もう本当に一瞬たりともじっとしてる事がなかったです。もうね〜楽しすぎ!楽しすぎ!そして2回もドンに顔をくしゃくしゃっとされちゃいました(笑)あまりに最前で暴れまくってたからだろうなあ〜なんか増す増す幸福度がアップして楽しくなったよ。ブログでポッキーはもしやお休み?かと心配しましたが今日も物凄いドラムを聞かせてくれましたね〜。もう、やっぱりズボンズにポッキーさんのドラムは欠かせないものになってる!そして絶好調のドンはムーちゃんを無理やり前のほうに出そうとしたり(笑)面白かった。「こんな夜中にごくろうさん、俺は車で来てるので速攻帰るけどね」なんて言ってたなあ〜。


 最初前方中心に盛り上がってたのが曲が進むにつれてフロア全体がわ〜っと盛り上がってきて本当に凄かった!ステージ上とフロアの一体感。多分・・・・ズボンズ目的でこのイベントに来てるひとってそんなに多くはないと思うんだけど皆さん盛り上がってましたね〜。
(どうせ音楽聞きに来たんじゃなくて、こういう雰囲気の中で夜遊びするのが目的なひとたちなんでしょう)って偏見が吹き飛びました。帰る時にいかにもってお姉さん達がちょっと興奮気味に「ズボンズ凄かったね〜かっこよかった」と言ってたのも嬉しかった。
会場が盛り上がるにつれて後ろの人がぶつかってきたりして増す増す暴れ魂に火がつきまして、でもモッシュって言うんじゃなくて皆踊りまくりって感じでそのぶつかり合いもちょっと心地よかった。ただただ盛り上がるんじゃなくて楽しい!って体中で実感できるライブでした。ドンのギターも本当に炸裂してたなあ〜来て本当によかったです。
 

 で、最初隣でジャンプしてノリノリだったMちゃんが途中から横によっておとなしくなってしまったので、どうしたのかな〜じっくり見たいのかな?それとも中盤から結構人が押し寄せて来たので横によったのかな?とか思ったんですけど、何と途中で転んでしまって、その時手をついたら底に割れたグラスがあってそれで手のひらを切ってしまったみたい。もう、全然気づいてあげられなくて一人で盛り上がっててごめんね。ライブ後、手の平は血で真っ赤に!!!もう、こんな状態で我慢してたなんて・・・・・。で、スタッフの人に言ったら手を洗わせてもらったり、薬をくれたり、その対応が感じが良くて感謝でした。しばらく休ませてもらったら血が止まったのでよかった・・・・。明け方そんなMちゃん、もう少し見て帰るとの事なので、一足先にハコを後にする。これからまた長旅のはじまり。まだまだ暗い代官山の街でした。

セットリスト Mちゃんより拝借

1. 1-2-3
2. South Central Rock
3. Crazy Pie
4. Get It Together
5. Stinky Boogie
6. Mo' Funkky
7. DOLF