THE COVER 〜仲野茂(ANARCHY) PRODUCE〜@新宿ロフト

え〜本当は今日は3月1日です。これは回想日記になってしまいます。じつはこの日出かけてから風邪を引き熱出したりしてどうも日記を書くことができませんでした。こんなちゃんと風邪引いたのはずごいひさしぶりかもしれないです。
 で、この日は
<THE COVER 〜仲野茂(ANARCHY) PRODUCE〜>
仲野茂(ANARCHY)/稲田錠(G.D.FLICKERS)/キ−ス(ARB)/
花田裕之/井上篤(ニュ−ロティカ)/RYOJI(POTSHOT)/
KENZI(KENZI&THE TRIPS)/トオル(マイナ−リ−グ)/
柴山俊之/NAOKI(SA)/内藤幸也(ARB)/山口洋(HEATWAVE)/
KASUGA(ラフィンノ−ズ/DESSERT)/藤沼伸一(ANARCHY)/
AKIO(BADFISH/ex.SNAIL RAMP)/岡本雅彦(アンジ−)/
井上富雄/市川勝也(POTSHOT)/渡辺貢(PERSONZ)/
池畑潤二/YASUNORI TAKEI(MO'SOME TONEBENDER)/
小林雅之(POTSHOT)/アヒト・イナザワ(ex.ナンバ−ガ−ル)/
高橋浩司(PEALOUT)/小林高夫(ex.ANARCHY)
 というイベントを見にロフトに出かけました。

 しかし今年初で百々さんが見れると思ってたのでちょっぴりがっかり。でもまあタケイさんは見れるのだし、いつもの友達たちと新年会の予定だったのでそれ程がっかりではなかったんですが。
 アナーキーの中野さん主催のイベントだったんですがじつはアナーキーはあまり通らなかったし、本日のイベントに出場される方々にもあまり詳しくなかったのですがなんかそこはかとなく漂う懐かしげなムードに酔わされ、一気に飲み干したビールにも酔わされかなり楽しんじゃいました。
 アヒト君も花田さんなんかのベテラン勢のなかでしっかり叩いてて素敵でした。 そして肝心のモーサム、タケイさんですがKENZI(KENZI&THE TRIPS)さん率いるユニットで登場。幕があいて思わず苦笑・・・。いつもの豹柄ジャケットに赤のTシャツ。そして頭がツンツン。いったい・・・タケイさんはどこまでいくのだろう〜。まあ、イベントだからいいんだけど(笑)
そして驚いたのはやった曲。なんとミッシェルの「世界の終わり」思わず転びそうになりました。ん〜こんなところで「世界の終わり」をはじめて生で聴くとは〜。本家さんではまだ生で聴いたことないのに〜(泣)頭に浮かぶウエノコウジの姿。どうしても比べてしまう〜あんなところ、こんなところ(笑)楽しくもありほろ苦い気持ちになった時間でした。(あとで、友達とも話したのですが、ミッシェルもこうやってカバーされるような立場になったんだ・・・と少ししんみり) もう一曲はブラフマンの曲。ブラフマンは私、そんなに思い入れなしなので非常に冷静に聴くことができました。
 
 で、ケンジさんファンにさんざん肘を乗っけられてので後ろにさがり飲み物を取りに。そうしたら厚着の百々さん発見!なんだ〜やっぱり来てたんだ〜来てるのなら出ればよいのに〜なんて思いながらも、きれいなお顔にやっぱり惚れ惚れ。そんな百々さんを横目にきにしながら次なるユニットをみました。 山口洋(HEATWAVE)さんのユニットだったんですがもうひたすらしぶくてかっこよくてびっくり!友達に山口洋さんかっこいいよと言われてたんですが本当、かっこよかったです。この日一番自分的にノッテしまいました。   その後はやっぱりキースはきちんと目に焼き付けたくてちょっとまた前に走ってしまいました。(○○年前と変わってないな〜)

 なんだかんだ行ってるうちになんか楽しげにライブ、終わったって感じでしたね。お客さんも比較的アダルトだったし。百々さんも今年初で見たし(笑)山口さんのかっこよさも発見したし、とても満足なライブでした。最後ステージに上った面々、チョビット妖怪チックな感じもしたけど・・・。

 帰りは新年会。ひさびさに楽しくお酒をのみ、話して友達とホテルに向かいました。