戯言スクラップブック

また日記を書き始めました。読んだ本や聴いた音楽など

睡眠

今日も午前3時台に目が覚めてしまった。いや、正確に言うと2時台だ。2時台に目が覚めてもう一度寝なくてはと目をつぶって布団の中にいるけれどどうしても眠れず、3時半くらいに諦めて本を読むかベットから抜け出してしまうか。

入院中は3時半くらいに目が覚めてとにかくもう一度寝ようと頑張ってもう一度眠れる時もあったけれど眠れない時もあり、ここでゴソゴソ出来なくて何しろ相部屋だから、5時半くらいになってやっとトイレに行く感じだった。9時消灯6時起床だった。

それがここ2週間くらい絶対2時台に目が覚めてしまって困ってしまった。こんなんだから夜は早いうちからやはり眠くなってしまう。夕飯を7時くらいに済ませてしまうとソファでうたた寝をしてしまう。そこから睡眠のパターンになってしまう。ヘタをすると8時に寝てしまう。

困ったな。もう本当に年寄りではないか。

別に睡眠時間が7時間取れていれば良いではないかと思うけれど8時に寝て2時台に目が覚めるって異常じゃないか。

そうだ、夕食後に気持ちのいいソファに座らなければいいんだ。なんとか今日は10時くらいまで起きていよう。


それで今朝は3時半に諦めてリビングに行きテレビをつけてしまった。もちろん見る番組などなく録画してあった番組を見る。

ETV特集半藤一利の遺産。とても良い特集だった。半藤氏の著作は読んだことがなかったけれどサンデーモーニングのコメンテーターなどに出ていたみたいだ。 昭和史の事を本当に知らないので氏の著作を読んでみようと思う。本当に学校の歴史の授業は昭和の事をほとんどやらない。知らなければいけない事がたくさんあるはず。今はKindle松本清張の「日本の黒い霧」を読んでいるのでその次に読もうと思う。

今年は松本清張もたくさん読みたい。


その後に録画されている番組を探していて 深読み読書会 進撃の巨人 があったので見た。以前にも見たのだけれど最近アマゾンプライムでアニメの進撃の巨人を少しずつ見ているのでもう一度見ようと思った。 鹿島茂や、高橋源一郎などが出ている。まだ見ていない結構先の話までネタバレなんだけどますます興味がわいた。

初めて甥っ子たちが読んでいるのを見て、なんだこれはと馬鹿にしたんだけど今頃になって興味が。漫画を揃えるのはやっぱり躊躇してしまうけれどちゃんとじっくり読みたい気もする。


映画「影裏」を見て(昨日W座で放送したもの) 流石に集中力が無くなった。


今日Apple Musicで聴いたアルバムが良くて2枚もRECONQUISTAに注文してしまった。

この間CHRIS ABRHAAMSを注文したときに入っていたお店のカードに


かつてHMV渋谷店に存在した名物コーナー

ボルヘスを殺せ」の担当バイヤーが

新たに始めたオンラインショップです。


と書いてあった。


そうだったんだ。昔渋谷のHMVに行くのは楽しみだった。長野県に住んでいるから当然そんなに行ってはないけれど上京した時、タワーレコードよりもむしろHMVに行く方が楽しみだった。

アルバム一枚一枚にコメントが書かれていて当然その頃はサブスクなどなくてジャケットとそのコメントを読んでいったいどんな音楽なんだろうと想像するのが楽しかった。そんな時代だった。


*映画

影裏


*今日読んでいた本

柿内正午「プルーストを読む生活」


*音楽

Tenci 「My Heart an Open Field」

THE NOTWIST 「Vertigo Days」