MO’SOME TONEBENDER@心斎橋BIGCAT

死にそうに押されてくるしかった〜苦しかったけど最高!
まったく最高!の大阪でした!ライブ後友達たちと抱擁抱擁、抱擁の嵐!


開場してからの一時間、かつてない程の緊張感、それから昨夜の寝不足から来る眠たさの入り交じった開演待ちの一時間だった。そしてスモークがたかれ、準備OKの光が振られるともう心臓はバクバク。タケイさんが踊りながら出てきた!(笑)そして続いて百々さんも何となく踊りながら風に出てきた(楽しそう)イサムさんはたしかダウンだったような…。

 大阪だからたぶん押されるよなと予想はしていたがやっぱりギューっと最初から圧迫された。BIGCATの段差のある造りそれからバーの低さで足を前にださないとふんばれなかったです。

 最初からテンション高くてごうごうと押されてこちらも頭振っててあんまり最初のほうの記憶がない。曲順間違えたのか、入り方があわなかったのかYou are Rock'n Rollの前?百々さんがいったん止めてやりなおしたりしてた。
 でもそんなことど勢いはそがれたりせず一気に突き進んだ感じ。気が付いたらDAWN ROCKが終わり、BLACK CHRISTMASでした。本当にそこまで休みなく一気にって感じだった。百々さんも汗だくで今日は早々とジャケットを脱いでいた。こちらもこの時点でもう汗まみれ。そしてバーに圧迫されてお腹がちょっと・・・・・やばかった。お昼に食べて消化しきれてないきしめんが出てきそうな気がして足をふんばりおなかへの負担を減らす。こんなとこで吐いたら前代未聞だよ(汗)

 あんまり百々さんのMCも覚えてないんだけど、人真似ではなく好きにリズムを刻んで帰ってみたいな事いってたかな?
それでBLACK CHRISTMUSでダンスなノリになったので背筋を伸ばして踊りまくりました。今回のツアーの楽しみのひとつに踊るって部分もあるからね。皆の上げた揺らめく手の影が映っててきれいだった。

 今日の百々さんは正統派ロックな人でめちゃめちゃかっこよくて、秘密にしようよからのギターの音がもう本当に凄くよく聞こえてきて、パーティのソロでもうぐんぐん突き刺さってきてすでにもう胸がいっぱいだった。

 LOST IN THE CITY ライトセーバー2本振り回すタケイさん、そしてなんとイサムさんも一本をぐるぐれまわしながらドラムを叩く。そのステージはなんだか壮観な感じ。踊りまくる〜気持ちいい!

 Have You・・・・ちょっと勢いついた百々さんのギター、ああ、なんかもう〜やっぱりたまらない。

 エンゲルロージー TIGER ばちかぶれとまたもや押され押されて死にそうに・・・・。とくにTIGER、何時の間にこんな危険な曲になったんだ???やっぱりあの雄たけびにこちらも最高潮に興奮状態になってしまうのだろうか・・・。

 でもやっぱりWe are Lucky Friendsは笑顔。


 Bad Summer Days Blues チカチカのライトの中 コマ送りで頭振る百々さんの姿がますますこちら側を熱くさせる。 そしてだんだん叩きながら立ち上がるイサムさん。ちょっと面白かった。最後は椅子に乗ってジャンプしながらドラムを叩いてました。

もう暴れすぎて息も苦しいし、頭もぼーっとしてたけど最後の18へ。百々さんの息もあらく大きく呼吸している。そのまま椅子にすわらず弾こうとしたがやっぱり腰掛けてた。 18のやってる間に倒れた人がいてローディー氏がいきなりステージから飛び降りたので見たら意識のない女の子が運ばれていきました。 最後の叫ぶ所は胸が苦しくなった。 懇親の力を絞って歌った感じ。そのままギターをおいて去る姿をただぼんやりとみてるだけだった。


アンコール
 小走りリズム隊。タケイさんがサササと小走りで出てくるとイサムさんもサササと小走りで出てきた。(今回のツアー、イサムさんがお茶目な気がする)そしてひとりワシワシと戻ってきた百々さんは 熱い!と一言。
「最前の人が苦しそうな顔してるのでゆるいのやります。」と珍しくこちら側のことを心配するような発言がありちょっとびっくり。 そして聞こえてきたタケイさんのベース。 ペチカだ〜となんともいえない気持ちになる。凄く今日のペチカは染みた。
そしてそこから続くGREEN&GOLDがまたたまらなかった!やっぱり光の中に包まれるような幸福感。
最後は冷たいコード。最初音の迫力に何の曲だかわからなかったです(汗)ぐるぐる渦をまいて巻き込んでいく。 百々さんが中央に勢いをつけて二回も走りこんだりタケイさんと、百々さん、ふたり中央モニターのところで弾きまくっててそれもまたたまらなかった〜。

 ライブが終わって体はぼろぼろながらも気持ちは満足感で満たされている。ああ、本当に今日のモーサムはかっこよかったな、熱いバンドです。
 後ろにいた若い男の子もとても気を使ってくれていい子だったなあ。今日のお客さんは雰囲気良いような気がした。

これでこのツアーは最終日の名古屋のみになってしまったけれど今夜は寂しさよりすがすがしさの方が勝っていた。とてもとても気持ちのいい夜だった。





 それから大阪に泊まる友達と飲み屋にいってしたたか酔っ払いました。常連さんや居酒屋めぐりの方達としゃべったり、大将からお酒をおごっていただいたり握手したりめちゃくちゃ楽しかった。知らない人とこんな楽しい時間を過ごせるなんて!ありがとう大阪の夜!

酔っ払い真っ赤になってチンチン電車の最終にのって妹宅へ。酔っ払いの勢いは衰えずハイテンションで2時までしゃべりまくったのでした(迷惑だっただろうな・・・)