MUSIC STYLE2006"SPARK OF SENSE"@横浜ブリッツ

GRAPEVINE/FUZZY CONTROL/Taiji All Stars/MO’SOME TONEBENDER

行ってまいりました横浜。ダラダラとS嬢宅で過ごして開場ぎりぎりにブリッツに。開場ぎりぎりなのに客が全然いないっ!一瞬、開場AXと間違えたかと…いや、待てよ、FADのイベントだからやっぱり横浜でいいはずで。
開場しても人あんまり増えなくて、こんなならF.A.Dでやればいいのにねなんて話したりして…まあいくらなんでもF.A.Dじゃチケット取れないかな。しかし、バインファンもモーサムファンもちょっと東京から離れたイベントってだけで来ないんだなあ…って思った。
FUZZY CONTROL。裸のお兄さんがジャンプしながらギター弾くから昔のAIR思い出しちゃった。あと中盤から若い子達がガンガンモッシュして来てちょっとくたびれた。

GRAPEVINE
次はモーサムと思ってたんで高野さんのキーボードセットが出てきた時は驚きましたよ。メンバー登場と同時に後ろの男子がアニキアニキと言ってちとうるさかった。しかし西川さん人気最近男子の間にあがってきてるのがライブに行くと実感。
いけすかない、田中君、「ひさしぶり横浜、元気しとったかハマッ子どもよ!」と言った後「本日の横浜のアニキ!」とコール。本日の横浜のアニキはスライドギターで答えてましたね(笑) で、今日の西川さんはジャパンフェスで着てたあのはてなマークTシャツでした。可愛い。もうですね〜ばっちり真前にいらしたんでReverb でコーラスする顔とか見ててどきどきもんでした。隣のモー友達の前で不覚にもデレーっと西川さんを見てる姿を見せてしまった…。相変わらずの口歪めたりあらぬ所見てたりの変な顔がいちいちツボ。よろめいた足なんかにもいちいち反応。完全に馬鹿です。
FLY、田中君が買ってない君達は時代遅れだ〜などと宣ってたな…。大脳でギター弾きたおす指見てたらもうずーっと見てたいなとか思ってしまった。
そして、そして、ミスフライハイで前に出てきた西川さん!こんな真近で下から西川さん見たの久しぶりだよ〜。ちょっと悶絶(汗)最後はその未来。やっぱり好きかな。ツアーの空気がちょっとよみがえってきたりする。高崎で感極まってた田中君とか。
終わってみればなんだかあっと言う間だったなあ。イベントだからしかたないけど、自分がどっと入り込めるような感じにはいかなかった。あの苦しくなるような感じとか。楽しかったけどね。やっぱツアーでそういう感覚に陥りたい、陥りたいです。

いけすかない
Reverb
スレドニ・ヴァシュター
豚の皿
FLY
大脳機能日
ミスフライハイ
その未来

Taiji All Stars
いや〜感想書けないです。なぜならタイジ兄やんのギターの音が大きくて、ギターの音しか聞こえなかったから。本人タイジ兄やんのボーカルさえ聞こえなかった(汗)たぶん前にいたからでしょうね。なんの曲かわからなくてしばらくしてから、ああ、あの曲か!とわかると言う…。せっかくシアターの曲もやったのにちょっと残念。ボロフェスタではちょっと後方から満喫しようっと。
なので田中君が登場した時もボーカルも声もまったく聞こえなかったよ(汗)本人めちゃめちゃ嬉しそうでしたね。あの帽子は似合ってるんでしょうか?
最後に女の人と尊敬するギタリスト(山根が歳取った感じだった)さんが出てきたんだけどすべてタイジギターがかきけしてた。いや〜もうギターはすごかったです!これでもかって目の前で弾き倒してくれました。圧倒されたなあ。


MO’SOME TONEBENDER

秋仕様モーサム、スタート。ドラムをセッティングするイサムさんの頭が超短髪になっていたので思わず笑ってしまった(すみません)会場はますます人が減ってしまってもうどうしようもなくもったいないなあ〜と思ってしまう。まあ…直前までシークレットで6時開演ではあきらめる人も多いのかもしれないけど、やっぱり都内の人って県外にまで足をのばしたりしないんだな…。あと、モーファンてあんまりイベントだと行かなかったりする。
いつものSEが鳴り響く中3人が登場。さっきまでのタイジ色で染められてた空気が一変。私の気持ちもがっつりとモーサムモードへ。ああ、ひさしぶりで本当にどきどきしてきたよ。
イサムさんとは反対に暗やみの中に映し出された百々さんの髪はずいぶん伸びていた。タケイさんのプシューの後、照らしだされた百々さん、白ぶちのサングラス、超横分け(笑)ルーラ始まりかなと思ったらなんとHave youだった。しょっぱなからこれ持ってくるなんてずるいよ…と思いながらもイサムさんのタカタカタカにもう気持ちが沸き立ってしまう。
ああ、待ってたんだよ、この音を。
そしてルーラへ。少々ぶっきらぼう気味にシャウトする百々さん、ウィンウィン鳴らされるムスタング、やや下から眺めるその角度に気持ちがあわあわしてしまう。前に出てきたりしてボルテージあがるも自分で自分の感情をコントロールできない。
ここで新曲!たぶん初披露の曲。めちゃくちゃかっこいい!!イサムさん、百々さんの叫びの応戦。ああたまらん!またツアーで首が痛くなるのは間違いないよな…。
久々のFREEZE 、そういえば友達が聞きたいって言ってた。サングラスをとった百々さんの表情をじっと見る。その表情からレコーディングどうだろうとかあれこれ思ってしまうがそんな事はファンの勝手な思いですね。
もう一曲新曲(レイラ?)甘くギターを爪弾いてはじまった。甘ったれな感じのボーカルが好きだ。気が付けば前半での久々のライブでぎこちなかった自分の感情がこのへんからぐっと集中できたと思う。
それに続くWE'RE LUCKY FRIEND。これを聞きながら子供みたいに「ああ、モーサムのライブがあればどんなに嫌な事があっても頑張れる」なんて思ってしまう。馬鹿だな〜、でもやっぱりモーサムってバンドは自分にとって唯一無二の存在。タケイさん踊りまくってましたね(笑)
GREEN & GOLD 、後ろからの照明に浮かび上がるシュルエットが凄くきれいだった。今日出てた他バンドより一番照明が完璧だった。時々ね〜勘違い照明にイライラすることあるけど今日は素晴らしかった。感動しながらも今日の百々さんの足の動きがちょっと変わっててニヤニヤしてしまったりする。
最後DUM DUM 、百々さん、なんだかぶっちぎりテンションだったな〜(笑)
アンコールなかった、一バンドかっきり、くっきり40分だったです。

01. Have you ever seen the Stars?
02. ロッキンルーラ
03. 新曲
04. FREEZE
05. レイラ(仮タイトル)
06. WE'RE LUCKY FRIEND(仮タイトル)
07. GREEN & GOLD
08. DUM DUM PARTY