戯言スクラップブック

また日記を書き始めました。読んだ本や聴いた音楽など

GRAPEVINE@名古屋ダイアモンドホール

 ライブ前に新栄のスタバでモー友達とお茶。もう10月まで会えないと思ってたから嬉しい。まだまだ話し足りなくてライブ後にまた来てくれるとの事(嬉泣)
 ダイアモンドホールのあの階段またもわ〜っとしてて暑かった・・・・・。この間のリミックスの時よりは年齢高いけどもう女子率が半端なく高いなあ〜。して、この間よりは番号良かったけど最前は無理だった。まああたりまえか・・・この2バンド目当てのお客さんしかいないんだから。でもまた視界良好な西川側の位置をキープ。真ん中はなかなかきつそうだったけど、こちらは押されたりせず、凄く快適に見ることができた。

 今日はゴーイングアンダーグランドが先行。知ってる曲とかあって聞きやすかった。ステージ側とファンの人、いい感じだなと思う。なんか長かったなあ・・・・。普通のイベントならここで終わりですがまだまだやります、と松本さんが言ってた。なんかゴーイング長かったような気がしたけどそれは気のせいかな?(スイマセン)

 で、ゴーイングが終わってセットチェンジ、ドラムセットとか、高野さんのセットとか台にセッテイングされてしゅーっと運ばれてくるかと思ったら違ってた。一つ一つ運んできてセッテイング。それがちょっともどかしかった。なんかやっぱりお疲れ気味かも・・・・早くとにかくライブだけ見たいんだよなあ〜とか思ってしまう。

 SEが鳴ってメンバー登場

 西川さん、ラグランT・・・・・・か、可愛い・・・・・
袖がエンジと黄色で、ギターのイラスト。私は始めて見たかも。とにかくその可愛さにそれだけでテンションがあがってしまいました(汗)田中君はやはり白シャツ。最近思うんだけど・・・・田中君裾のボタンはだけ過ぎ(苦笑)そして金やんはサングラスでした。

 1曲目はいけすかない。やっぱり・・・・これは多分リキッドと同じセットで来るだろうと思ったら同じだった。その辺、バインてわかりやすい。なんか・・・・しょっぱなからびょ〜んとかギターならされてますます西川テンションがあがるんですけど!しかも田中君の「本日のアニキ〜!」って、きゃ〜っとなっちゃうじゃありませんか。なんか今日はとってもご機嫌、動きが細かいような気がする。

 そしてReverb。今日はもう2曲目にしてやられてしまいましたよ・・・・。あの最初のシャっ!で腰砕けに・・・・。なんかもう確信犯です、これでもかって魅せてくれたなあ・・・・・。あの・・・指を細かく揺らすの・・・・(ため息)もうここですでに尋常じゃなくなってる私。もうこの2曲でリキッドより断然満足なんですけど・・・・なんでだろう???

 あとねえ、大人の時間、スイマーの時の西川さんが可笑しかった。なんかあったの?ひゅ〜んと伸びてみたり、苦笑いしてみたり、最初おかしな動きしてたなあ。そしてコーラスの部分、カンペをチラ見しすぎです(笑)それ見てニヤニヤしてる自分も充分に怪しいけれど。

 あとは・・・・あのミニテーブルの上、探し物をする西川さん、ピックをめんどくさそうに足元に落とす西川さん、ギターのネックを力強くぐっと持ちながら弾き込む西川さん。肩をくーっとあげる西川さん、なんか・・・西川祭りだった。残念なのは足元がスピーカーで隠れて見えなくて・・・・くっと踏み込む足が見えないのが本当に残念。
 今日も多分ガムを噛んでたんだろうけどあのガムはずっと口の中?あと後ろのスピーカーの上に紙のコーヒーカップらしきものが。

 なんか西川さんしか見てなかったかな・・・・今日は、だってギターも炸裂してたし。(後半ちょこっとおとなしくなっちゃって残念だった)細かいしぐさのひとつひとつにいちいち反応しては喜んでて完全にミーハーモードでした。でも冷静に考えてもライブ、なんかリキッドよりよかった気がする。

 田中君のMC、鯱ども、手羽先野郎どもと言ってた。FLYやる時に何時フリャ〜って言うかと思ったら、FLYって言ってみ、と客に言わせてから「今、フリャ〜っていったやろ!」って言ってた(笑)何かの曲で田中君ばたばた動いてて、あれは〜〜〜〜可笑しいだろう、西川さんとか笑いたくならないの?とか思ってしまう。何時までたってもやっぱり田中君は可愛い。

 マリーのサウンドトラック〜豚の皿のあの冷たくてしんとしててそのくせのあの熱い感じ。会場中も固唾を呑んで聞いてる感じ。リキッドで歌詞が飛んだせいかやたらきちんと歌いこんでたようなきがした(笑)演奏が終わったあと、ふう〜ってため息。こういう微妙な気分(重苦しくてどこにももって行きようのない気持ち)にさせるバインが好きだ。豚の皿のあの出だしのあの暗い音はなんだ!?はあ〜。でもあのアルペジオっぽい手元をじーっと凝視(笑)

 リキッドよりは音良かったと思うんだけど、ん?ここのバランスはどうなんだろう?とか思うところもちょっとあったりして、これって本当にもったいないのでなんとかならんかなあと思ってしまう。なぜだか昔からバインに関してはそういうことが気になっちゃうのは何故?ひたちなかとかは全然気にならなかったんだけど・・・・ん〜。

 
 FLYからはずっと体を揺らして踊ってました。前のゴーイングファンの人に何回も振り返って見られたんだけど何でだろう???

 本編最後、Everyman everywhere。この前ほどドラムの音は気にならなかった。やっぱり田中君が全身全霊で歌いこんでてこの曲だけはじーっと田中君を見てしまった。強く強く歌い込んでてそしてフロアをしっかり見回してて、やっぱりぐっときてしまった。

 アンコール、夏ももうすぐ終わりなんで、激レアなやつと言ってナツノヒカリ。嬉しくてニコニコしながら聞いていた。
 あ〜〜〜〜夏も終わりか・・・・・。
 ラストはR&Rニアラズで盛り上がって終わり。田中君がまたTシャツ投げてたなあ。まあ、音の事とか気になる部分あったにせよ、個人的には今日のライブは大満足。なんの違和感もなくすーっとなじんでてやっぱり好きなままのバイン。9月のベリテンに行きたくなってしまったよ。ああ、でもその日は松本でズボンズがあったりするんだよなあ。でもベリテンいけたら11月まで毎月バイン見れたりするわけで・・・・ああ、でも9月はお金極力使わないようにしなきゃならないし・・・・う〜ん・・・・。

 今日はみくしいで知り合いになった方とも話せて良かった。またの再開を約束して会場を後に。エレベーターホールで待っててくれた友達と近くの居酒屋へ。不思議な従業員の女の子がいる居酒屋。料理は・・・自分のがおいしく作れそう(笑)なお味でした。本当にありがとう〜と友達に感謝。

 帰りのながら待ちホームはスマップ帰りの人たちでごった返してた。そんななか偶然H君を発見。こ、こんな所で。彼は昔携帯のナンバカのサイトで知り合った人。バイン好き。社会人になってもやっぱりバインは好きだからライブ行ってますよ、との事。こういうファンがいるって言うのが凄くいいなあ〜なんて思う。
 

いけすかない

Reverb

放浪フリーク

スイマー

新曲(ジャパンサーキットでやった曲)

マリーのサウンドトラック

豚の皿

FLY

ミスフライハイ

その未来

Everyman everywhere

アンコール

ナツノヒカリ

R&Rニアラズ