戯言スクラップブック

また日記を書き始めました。読んだ本や聴いた音楽など

Radio Caroline @新宿LOFT

“TWISTIN' HEAD” RELEASE PARTY 『Roulette Lounge』
ゲスト SCOOBIE DO
O.A ROMANES

 え〜っと・・・・今日は本当は8月3日な訳で、あいだにフジロックもはさみまして・・・・記憶が、記憶が、記憶が・・・・・・。やっぱりライブの感想は日をおかずに書かなくちゃと反省。ちょっと思い出しながら簡単に感想を。

 ながらで朝早くに東京駅に着いていったん国分寺に行き昼過ぎまで眠りこけてました〜。なんか2回もS嬢にマックに買い物にいかされた・・・あと無印でフジ用の買い物とか・・・・。

 で、ぼちぼち出かけようと夕方新宿に。また伊勢丹でよけいなもの買ってしまう(しゅん)
 ロフトに着いたらAチケはすでにバーの方で待っててちょっとあせった。チラホラ顔見知りなキャロファンな方達と話しながら開場を待つ。
 で、今日も今日とてラッキーに前に行けた。けど、昨夜の名古屋とは違って東京はなかなかきつかったなあ。昔って東京のキャロさんはわりとまったりとその場でおどったりして楽しんでたんだけど何時からか一番きついなあと言う状態になった。

 最初にROMANESって女の子3人組のバンド。若い!二十歳前後か???最初音が鳴ったときに???と思ったけどだんだん、こういうロックが好きなんだな〜って伝わってきてなかなか良かった。こんな風に自分も若かったらバンドやってみたいよ。

 そして昨夜に引き続いてのスクービーさんまたまた楽しくて踊りくるってしまった。最初硬かったキャロファンの皆さんも徐々に体がほぐれていって最後はけっこうのってたと思う。
 前のほうに行っててなんだけどスクービーさんはもう少し後ろで体が自由に動かせる場所で踊りながら楽しみたいなとちょっと思った。

 そしていよいやキャロさん。今日のウエロさんはなんと白シャツ!(それだけで悶絶)サングラス。シンさんは前よく着てた裾の長いジャケット(懐かしい)
たぶんDOG NIGHT からはじまったと思うんだけど音がなった途端、バリバリの低音に痺れる。続け様に機関銃のように演奏される楽曲。

楽しい〜。

「TWISTIN'HEAD リリースパーティたけどこの間まで一番だったけど二番になっちゃった。なぜなら今度のアルバムが一番だから」みたいなMCをパッチ。それで新曲達を続けて披露。昨日の今日でちょっぴり耳慣れて心地よい。秋のツアーでどんどん自分の中で馴染んできてそしてツアーで演奏されるうちにたぶん激しさとか深さとかが増していく、それが今から楽しみだな〜。

 相変わらず押されててなかなかヘビィな状況。顔は笑顔満面でいながら足元は侵入しょうと膝をいれこんでこられたり、背中をひじでぐいぐい押されたり、いや、本当にマジで前の人をはじき出して自分が前にって意志を後方の何人からも感じて、そういう人達との死闘もなかなかの物でしたよ〜。そこまでしてって女の子、いつのまにか流されて気が付いたらすぐ後ろは血気盛んな男子が…振り上げた手にその男子の手がべちょっと重なってきたりしてちょっと嫌だった…。
 でもそういうのにばかり気をとられていたくないから視線はがっつり前方へ。時折パッチへ向けられる真剣な表情。でも今日はけっこう笑ってたなあ、フロアに知り合いとかいたらしくそっち見て笑ってたり。名古屋ではちょっときてるなな目になってる瞬間があったけど今日はわりと普通に熱い感じでした。あのね、あのきてるなの目になった時がいいです。こっちも熱くなってわけわからんようになって。
 キャロさんのライブはだいたいはじめはウエノさんにぽーっとなっているけど途中から自分で勝手に燃えちゃって頭振っててステージ見てなかったり(笑)ふっと頭あげるとすぐ前にいたりして、ああ、もったいない、とかなる(汗)今日もそうだったからなんか、たぶん、色々見逃してるだろう…。

 シンさんのボーカルでふっと和まされたり、こういう瞬間がいいなあ。昨夜も思ったけどシンさんのドラムがますます凄い事になってて、それにも煽られる。タイトなんだけど耐えず攻めてくる感じでかっこよい!シンさんが何か叫んだり、立ち上がったりすると本当にボルテージがあがる。
IN AND OUT とかの低音攻撃の渦に巻き込まれてぐちゃぐちゃになる。足、つりそうなのに動きを止められない、気持ちいい〜。そのまま最後GOOD TIMES ROLL へ。

 アンコール、「こんなにすぐ出てきたら疲れてないのがばれちゃうな」とパッチ。11月のリキッドではもっとたっぷりやるそう。ワンマンかぁ〜今日の二倍くらいは?ますますぐちゃぐちゃな渦に巻き込まれるんだろうな。
本日もまたウエノさん、執拗にマイクを舐めたり、キスしたりくわえたり、攻め続けておりました(笑)それもいいんだけどやっぱり足の表情にもぐっとくる。よちよち歩きやら、内股ポーズやら(笑)DISCO MEXICOで終わり。ダブルアンコールはなくてちょっと残念(まだ余力あるんかい、自分)
ひさびさに自分の汗、他人の汗でポロシャツが全部濡れていた…。
 物販に並んでたらランニング姿のウエノさんがすぐ目の前にきてそれも良かった、友達とミーハー魂炸裂させちゃった。って話し掛けたりはしてないです、目をハートにして見てただけです(笑)
次回見れるのはエゾ。これが…微妙なタイムスケジュール。ズボンズとちょっとかぶってる。なんとしても両方見たいよ。エゾのタイムスケジュールなんとかならんかな〜一日目もだけど見たいものが重なりすぎ!
とか言いつつ秋のツアーが楽しみ!なんとか秋ツアーは他のものと重なりませんように。