青山陽一@下北沢Que

 開場してステージ近くの場所に〜。モニターの所にカンペが貼ってあってセットリストだと思ったら 直枝さんのMC用のカンペだった(汗) 当然最初は直枝さん登場〜。先ほどハンガーにつるされて運ばれていった花柄のシャツを着てらっしゃる。それがよく似合ってたなあ。
 直枝さんを見るのはなんと2回目だったりする。こんなにカーネーション好きなのにライブは実は行ってないんですよね。今日はカーネーションじゃなく直枝さん一人で演奏。とは言え最初は青山さんと2人で演奏。こんな自分にとって夢のような贅沢なデュオが!(笑)
 直枝さんの骨太ギターと青山さんの繊細な、それでいて味のあるギターが絡み合って最高でした。そして青山さんのコーラスも良かった〜。昨夜に続いてこんな近くで生音!を聞けることの喜びに浸る。
 青山さんとは2曲やりその後は直枝さんひとり。幻想列車とかANGELとか、もう本当に素晴らしすぎた!日ごろ聴きなれている曲をこうして目の前で演奏されてることにすっかりどっぷりはまり込んでうっとりと聞いてしまいました。その声量も半端なく凄かったなあ〜。熱かった。
 MCで青山さんのバンドが4人なのをうらやましがってた。3人は大変だそうで・・・・今日は一人だけど一人でもカーネーションとか言ってました。あとメガネ話。老眼がどうとかでもう一回メガネかけようかなと言ったら青山さんがすかさず「メガネ男子に〜」と言って可笑しかった。あ、あと春が嫌いな話。ことごとく受験に失敗した話とか・・・・・。正直こんなにMCが楽しい人だとは思わなかった〜(笑)で心の中でTシャツの告知は???とずっと思ってて(カンペにあったので)あれ?言わないのかな?と思ってたら帰りがけに言ったのでついつい友達とつつき会って笑ってしまった。

 ステージのセッテイングがちょっと変えられて次に出てきたのが青山さん。もう一人のゲスト小島麻由美さんは青山さんのライブの途中に参加と言う形でした。で、その小島さん用の譜面台なんですが・・・・・もう少し下げてセッティングして欲しかったなあ・・・。友達がその譜面台で遮られて肝心のステージが見えないという事態に。多分・・・・・自分だったらスタッフの人になんとかならないのかとか見苦しく言ってたかもしれない(汗)でもね〜本当にあれは、もう少し下げてくれれば見えるのになあ。そんな事もあったりして前半はちょっと浸りこめなかったりも。今回は久しぶりにSteelで田村玄一さんが復活。やっぱり音がフワ〜っと広がり豊かになる。おしゃべりもDVDの話とかあれやこれや田村さんが軽快におしゃべり。
 4曲終わった所で2組目のゲスト小島麻由美さん登場。いや〜〜〜可愛かったです!!!
今まで持ってた印象は小悪魔的なちょっと女をだしてるって感じだったのですが、生は本当に可愛かった〜。顔小さっ!首が細っ!なんか本当にキュートだったなあ。で、しゃべると天然な感じでそこがまたよかった(笑)青山さんに「ギター教室やってるんですか?」とか「ギターって1年くらいで上手になりますか?」とか。青山さんに夏が苦手そう、とか(笑)Pink Champaigne とか凄くいい感じで歌ってて、青山さんも嬉しそうだった。

 後半は再びBM's で。どんどん濃厚になっていく。燃える女とスネイクはちょっと興奮しました。いつもはその歌詞の世界と、青山さんのギターの音色に心奪われるんだけど、今日はBM'sの演奏丸々の世界を堪能させてもらいました。

 アンコールは+直枝さんで1曲(Tシャツに着替えて指差しながら登場〜(笑))+直枝さん、小島さんで1曲。
 いつも思うけれど青山さんのライブの後は本当に満たされた気持でいっぱいになる。本当においしいケーキをじっくりチビチビ味わいながら食べた後の幸福感のような(たとえが変かな?)また近いうちにおいしいケーキを食べに行こう〜♪ ちなみに次回の怪しい隣人のゲストはムーンライダーズの鈴木兄弟です!こちらも10代のころから大好きで聞いてるのにライブを1回も見たことがないという・・・・楽しみです。

 

セットリスト 引越しまる得マガジン青山さんのサイトより

Set List: (直枝政広 Set)
1. からまわる世界 w/ E.G青山陽一
2. 愚か者、走る w/ E.G青山陽一
3. 幻想列車
4. あの日どこかで
5. 市民プール
6. ANGEL

(青山陽一&The BM's Set)
1. Revival
2. Free Bird
3. 月曜のバラッド
4. 難破船のセイラー
5. 恋の極楽特急 w/ 小島麻由美
6. 赤い帽子 w/ 小島麻由美
7. Pink Champaigne (by Joe Liggins) w/ 小島麻由美
8. ろくでなし (by越路吹雪) w/ 小島麻由美
9. So Far,So Close
10. 94(ninety-four)
11. Jaw
12. 燃える女とスネイク
13. Tragic Magic Home

(encore)
1. Cinnamon Girl (by Neil Young) w/直枝政広
2. Love Is Strange (by Micky&Silvia) w/直枝政広小島麻由美