お笑いお台場道

新宿でお友達と待ち合わせ今日はりんかい線を使って東京テレポート駅へ。はやい!前回は山手線、ゆりかもめを使って新宿からお台場にいったら一時間くらいかかってぎりぎりになりあせりました。
東京テレポート駅…懐かしい。バインの「光について」
駅までは早かったけどメディアージュまでは風が強くて寒かった〜。

 オープニング、前回はアンタッチャブル、山崎さんの誕生日だったけど今回は田中さんの誕生日が近いという事でしばし誕生日話。しかし…30になってやりたい事が鳥を飼ってしゃべらせたいって(笑)あとキムタクにひそかにあこがれてる事も判明(汗)ゲストは前回に続いてバナナマン。アン○ールズさん達は散髪してました。


 今回の収録…何というのか…ぱっとしないと言うか…ダラダラ〜な感じがちょっとした。もっと構成する人きっちりした方がいいと思うんだけどなぁ。行き当たりばったりなりゆきまかせな気がするよ。普通の番組収録ならそれで済むのかもしれないけどお金取ってお客さんに見せてるわけだし…回を追うごとに手を抜かれてる気がしてるのは私だけでしょうか?

 まあ、今日は田中さんの手が色々フューチャーされたんでそこは良かったです(笑)チンパンジーみたいで気持ち悪いとか言われてたけど、その手に萌えてるのになぁ〜(笑)あとはいろいろネタバレになるので遠慮するとして・・・・。

 この所毎回、もしかしたら…とひやひやしてましたがとうとうこの日が来ちゃいましたね。いつも椅子に次回の告知のチラシが置いてるのに今回はなかったから、ああ…って思ったけど。 最後に柴田さんが「いったんお笑い道一期はここで終了して、今後また企画しなおしてどういう形になるか…地上波になるかもしれないし」とか言ってたけど…うーん、このだらだらでは地上波は難しいのでは?もしかしたらこれで終了なのかもな〜と、ちょっとがっかり。何はともあれ毎月アン○ールズさんを見れる機会だったし、何げにアンタッチャブルや竹山さんにも親近感感じたり(いつのまにか柴田ファッションが楽しみだったり)でも一番寂しいのは月一でお笑い友達に会えなくなる事。アン○ールズさん達にも癒されてたけど月一会える皆さんにも癒されたりしていたのです。なんか寂しいなあ〜。
 お笑いではなかなか会えなくなるかもしれないけど音楽のライブの方でまた是非時々ご一緒したいです。