戯言スクラップブック

また日記を書き始めました。読んだ本や聴いた音楽など

ペチカ

 スペシャでPVが流れたのでじっくり見る。こ、これは百々さん以外のモーサムファンが見たらさぞやがっかりするであろう・・・・でも百々さんファンはあの最初の笑顔で、それだけで持っていかれるであろう・・・・。
最初の美しいキラキラのギターの音色に・・・・最後のキュっと胸をねじられる様なギターの音に・・・もう水戸や高崎や宇都宮の風景が音とともに思い出に変っているのに気づいてしまう。多分・・・・しばらく頭の中をぐるぐるするんだろうな・・・・。
 あ・・・でもジャケット・・・あのPVの鉛筆画にすればいいのに・・・と思うんだけど。

ペチカ

ペチカ