グレイプバインライブ@赤坂ブリッツ2日目

はあ〜ため息。え〜っとなんか今の自分は冷静ではありません。熱に浮かされた状態ですね・・・・。きょうは番号凄い悪いのでまあ行けるだけでも・・・と思ってたんですがブリッツについたら居並ぶダフ屋にまぎれて番号120番台を売るお姉さんが。思わず買ってしまいました。我ながらアホです。(ん〜やっぱり昨日のライブで西川さん見て頭おかしくなってるらしい。やっぱり前のほうでミスターのギターさばきが見たいんだよ〜!)細かいお金が3000円しかなかったんだけど3000円に負けてくれたお姉さんありがとうございました!おかげで、前から2列目で見ることが出来ました。
 きょうの衣装〜(といっても田中、西川しか見てないんですが)田中君はベージュのシャツ、これまたなかなか似合ってました。西川さんは、ちょっとフォークロアな刺繍のはいったシャツ。本当にこういうの似合います、この人。今日もやっぱり西川さんばっかり見ていた自分・・・・なんか冷静にライブのレポとか出来ないな〜。ただのミーハーなファンになりさがってます。だって・・・最初から頭振ったり、今日は3回も前にでてくるはでもうギターアニキかっこよすぎます状態です。
 そんな状態でしたが・・・ちょってブリッツ2日目という事もありセットリストがらっと違うかな〜?と期待してたんですがそんなに大きな違いはなかったですね。でも!!!でも!!!「羽根」をやったんですよ!!!いきなりだったからもうびっくり。めちゃめちゃ好きな曲なんで本当やってくれただけでうれしかったです。冷静に考えれば演奏自体どうだったのか?とか思うんですが。それは昨日の「望みの彼方」の変わりにやった「here」もなんですけど・・・・。どうしてもあの頃の演奏と比較しちゃうじゃないですか。でもその曲聴くだけで、なんていうんだろう・・・・こう・・胸しめつけられる感覚になっちゃう訳です。アンコールの「ナポリを見て死ね」もそう・・・・。そんな感じでやっぱり今日はより胸締め付けられ度が高かったです。これも久しぶりかもしれない・・・。バインのライブといえば前はいつもこんな状態に陥っていたので・・・。

 あ〜これで今回のツアー私のいけるライブ終わってしまいました。マジにZEPP行きたかったぞ!なんで3月20日なんだよ〜(泣)本当に本当に練り上げられたツアーの終盤が見たかった〜。やっぱりまだまだあっさりな感じするもん。パブロフがめちゃめちゃ濃ゆ〜くなって行ったように今回もそんな展開がきっとあるはず。
 しばらくバインモードは続きそうです。
2003/02/07