グレイプバインライブ@クラブチッタ川崎


ひさしぶりに、本当にひさしぶりにバインのライブ。去年の6月以来。夏フェスでは見ることできなかったし、アロハフェスも行かなかったから。そうしたらリーダーが脱退と言う・・・・、悔やんでも悔やみきれなかったな・・・・。この1年で彼らを取り巻く環境は凄まじく変わったわけでいろいろ葛藤なんかももちろんあったと思う。 そんな3人になってのはじめてのツアー。
 今日は地元の友達Nちゃんと出かける。最近はあんまりライブ行かなくなってしまったけど、私がライブで遠征しだした頃はいつも彼女と一緒。もちろん初バインのリキッドも彼女と一緒だったのだ。
 あまりにも様変わりしてしまったチッタ周辺。まるでどこかのテーマパークのよう。なんかおいしいもの食べようと思ったけどどこに行けばよいやらわからない・・・・。で、オムライス食べました。おいしかったけどさ、見本みたいにソースに具が全然はいってないんだけど・・・。気をとりなおしてタワレコに。なんか全然欲しい物がおいてない〜。所詮、川崎も地方タワーってことなんだろうか・・・・。長野と似たりよったりの品揃えにがっかりなのでした。



 さて前置きはこのくらいで
   ライブです!!

 モノスゴーク運が良くてこの日は番号が11、12最前行ければたまには田中君の前で見ようと思って田中〜金戸の間最前でみる。いつもたいがい西川側なんで新鮮。つらつらつらと出てきて亀ちゃんが拳をあげて始まった。一曲目はTinydogs。これ今度のアルバムで一番好きな曲なんですが、もうやるの!って感じでぽか〜んとしてたらどんどん突っ走って行かれました。
 それにしても・・・・、やっぱり田中・・・・可愛い・・・・思わずクギズケになってしまった。チェックのシャツがバリ可愛い!!なのに暑いと早々脱いでしまい残念。まあそんなあれやこれやで前半がすぎて行き、でもなんか知らないが金戸さんと目が合うのね・・・・。あの方客の顔見すぎだよ・・・・しかもにこりともせずなんでこっちはなんかドギマギどうすればよいやら判らない。(はっきり言うとちょい恐いんです・・・)で、途中からはやっぱりおちゃめな西川さんに自然に目がいってしまった。なんか冷静になればやっぱり西川さんばかり見てるといういつもの状態に・・・・やっぱり西川側にいくべきだった〜。
 そんななんかミーハーな個人的感想は置いておいて、ライブ事態の印象は、なんかメンバーも客側も凄く緊張してたように思う。それはやっぱりリーダーが正式に抜けた後の初めてのライブと言うのがあったからだろう。寂しさももちろんあっただろうけどやらなきゃと言う気負いもあったように感じる。田中君がなんかけなげ。だからライブ事態はちょっと固い印象もあったかも。そして前回ツアーのパブロフみたいな大所帯な曲がない分少しあっさっりした印象も受けたかな。 でも、SUNとか望みの彼方とか個人的に凄いうれしかった。
 あとおまけ・・・・またTシャツ脱いで投げてました、田中君。どうしても脱ぎたいのね〜しかもカルバンクラインのパンツを腰パンで見せてました。まったくな〜って感じですかね。(笑)
 バインのツアーってやっぱりツアー前半と後半の変わり方も楽しみの一つなんだけど今回自分が前半も前半しょっぱなの数回しか行けないのがとても悲しい。 さて今週はブリッツも待っている。とても楽しみ。
2003/02/02