戯言スクラップブック

また日記を書き始めました。読んだ本や聴いた音楽など

友達に会う

友達が伊那の方から小諸まで遊びに来てくれた。同じ長野県とは言え4時間もかかるんです・・・・。凄くうれしかった。
 お互いいろいろあって少し深い話を(すかいらーく)でしてその後我が家へ。こういう話が出来る人がいて良かったと本当に思える。なかなか深い話とかする事ってないもん。それは身内なら身内程言えない事だったりもするし。 いろいろ話しててそれは「友達との関係」という事で。彼女は友達と呼べる人にはやっぱり全部をぶつけていっていい所、悪いところをお互いさらけ出してそうしてその人との関係を深めて行きたいと考えてて。
私はいろんな友達がいて全部わかりあえなくてもいい・・・ある部分でそれが一部分でも深く繋がっていればいいと言う考え。彼女はそれゆえ傷ついたり、悩んだりしてて、でもとてもピュアだと思った。私はある種逃げなのかも。所詮全部判るあえる関係なんて無理だと思ってる部分があるから。
 まあそんなようなコトをいろいろ話してたすかいらーく
 ところが家ではモーサムのビデオ見ながらタケイさんで大いに盛り上がってしまったのでした。楽しかった。この間のリキッドの映像見ながら「和太鼓タケイと観音イサム」が夢に出てきそうな2人なのでした〜。