戯言スクラップブック

また日記を書き始めました。読んだ本や聴いた音楽など

モーサムトーンベンダー@心斎橋クラブクアトロ

朝、早く起きてアイロンをあてたりの家事をこなして8時半の電車に飛び乗り大阪に向かう。疲れはピークに達していてそして気持ちもボロボロだったんだけどこれから始まる3日間に思いをはせて車窓を眺めていた。
 大阪の街は何時来ても空気がやわらかくて関西に帰ってきた〜という気持ちが湧き立つ。 いったん今日泊まる妹の家に荷物を置き心斎橋へ。今日は日曜日なんで凄い人。友達と待ち合わせてクアトロへ。
 ★ライブ★
心斎橋クアトロで見るモーサムは久しぶりかもしれない。夏の対54ツアーは私は大阪は行けなかったので。
 客電が落ちてライブが始まる。今日の百々さんはピンクフロイドT、イサムさんはベージュのツアーT、タケイさんは赤ジャケにピンクのマーブルタンクトップ。一曲目凡人〜から大阪のお客さんはガンガン飛ばす。そしてメンバーも気合を飛ばす。特に百々さんのテンションが凄かった。疲れの色が見えてたんだけどそれを吹き飛ばすような気合の入れよう。身体がめちゃくちゃ動いてた。その激しさが客側に放たれてた気がする。私はそれを受け止めながら今、ここでこの音を受け止めてる事の幸せを感じながらライブを楽しんだ。
 ライブが終わってアンコールの拍手の中百々さんがひとり出てきて「もう力が残ってないから今日はこれで終わり」と言った。こんなのもめずらしいな。本当に力出し切ったのだろうなと思う。
 ここで不満。ライト・・・・まぶしすぎだよ。まぶしくてメンバーの顔が良く見えなかった。ライトの熱で熱かったし。あとのクアトロ、リキッドがこの照明だったらいやだなと感じた。

 ライブが終わって友達と飲みに行き11時過ぎに妹宅に戻る。皆寝てたけど、妹が起きてきてついつい昔話に花が咲き夜更かししてしまった。また寝不足。

凡人のロックンロール
DAWN ROCK
ウッ!
カム
ジョニー・ボーイの話
壊れてるよ
革命のうた
DRUM & NOISE
カリフォルニア・ガール
idiot
FREEZE
未来は今
HigH
echo
PHASE 807
見知らぬところ
モダンラヴァーズ・ボレロ
冷たいコード
DUM DUM PARTY
ONE STAR