戯言スクラップブック

また日記を書き始めました。読んだ本や聴いた音楽など

モーサムトーンベンダー@下北沢シエルター

ツアー最終日。なんとラッキーなことに百々さんのまん前1列目をget!今日はインストナンバー「flower]から始まった。なんかこんなこと書くとミーハ−みたいでいやですがやっぱりかっこいい!曲にあわせて動きまわる足や頭を振る姿にマジ惚れ。(充分ミーハ−ですな)今日は休憩をとらずあれ、おかしなと思ったら百々さんが今日はとらないと言った。そしてやっぱり「未来は今」から新曲に続くところは圧感でした。途中武井さんのベースのストラップが外れ足でささえながら弾いてる所や藤田さんのあの緊迫感のあるドラムがすごかった。そして「アトサキ」や「ヒトリカタリ」なんかの静かな曲も印象に残りました。最後はやっぱりechoでおわった。アンコールもないし、ライブ自体も短かったけどもうなんか満足な2日間でした。こういう気持味わいたくてライブいくのやめられないんですね。きっと。