戯言スクラップブック

また日記を書き始めました。読んだ本や聴いた音楽など CD棚 https://kankoto.hatenadiary.jp/ 

映画

土曜日の吉本新喜劇

先日、チャーリー浜さんが亡くなられた。Twitterで知った。多分ある程度の年代以上の関西人にとってはショックだったのではないだろうか。生まれも育ちも長野県人である家人に伝えたら誰だっけ?とすぐには思い浮かばない様子。ニュースで訃報が流れてやっと…

母の餃子

今日も一日「ミルクマン」を読んでいた。 あっ、早朝に映画見たけれど。ドラン監督の「マティアス&マキシム」ドラン監督作品はやっぱりとても好きだ。エンディングに流れた曲で一気にぐっと来てしまった。 夕飯は餃子を作った。今日の餃子はうちの餃子、母の…

散歩に出かける

陽気も良くお天気も良いので散歩に出かけた 桜の開花はもう一息というところ 今日は装具なしで杖を使って歩いてみた。外で階段のあるところを降りるのは初めてだった。やっぱり階段の下りはまだ足首が曲がらなくて大変。 骨折して入院した時に他の足首を骨折…

ノマドランドを、観に行く

午前中友達がやっている美容院へ。結構言ってないなと思ったら2ヶ月半行ってなかった。前回は真冬だったし退院したばかりだったので友達がわざわざ送り迎えをしてくれた。今回は自分で車で出かけた。 去年の2月に地元の友達と山梨の温泉に旅行に行った思い出…

オカヤイズミ「いいとしを」

オカヤイズミさんの漫画「いいとしを」を読む。オカヤさんとの出会いは(出会いというか知ったのは)仙台に行った時本屋さんで見つけたハンカチだった。もしかしたら昔の日記に書いたかもしれない。果物と文人と言うハンカチで文人の周りに果物が描かれている。…

冬にやり残した事

気温の高い日が続いてすっかり春だ。東京の方はもう桜も満開に近づいているみたい。信州の桜はまだ先だけど今年も早く咲き出しそう。 冬になると毎年の引っ張り出してくる本があってCREAの冬と映画特集、冬の本 冬の本はさあいよいよ冬だという時期に読み出…

三月場所

朝5時からEテレでやっているこころの時代〜宗教・人生 コレヒトの言葉を見る。 一昨年の春頃若松英輔さんにハマって(なんだかハマってという言葉はちょっと相応しくないような気もするが)著書を何冊か一気読みした事があった。それから若松さんがテレビに出…

マスクを忘れる

土曜日、フズクエの阿久津さんの読書日記note版を読む。土曜日のお楽しみ。少しお仕事関係のことが多めなのが個人的にはちょっぴり残念。読書日記なのでもうちょい本の話が読みたいななどと勝手な事を思ってしまう。実は本になった「読書の日記」を2冊とも持…

「名もなき生涯」を観る

とうとうNetflixのドラマ「ザ・クラウン」を観終わった。イギリス王室、エリザベス女王の結婚からを描いているドラマ。この心理戦の様なそれでいて大河ドラマの様な時代の移り変わりも描かれていてなかなか面白くて途中からは1日に数話観てしまうという、そ…

奈良より帰る

昨夜は部屋のソファでうたた寝していたら家人が「知ってるワイフ」を見ていたので起きた見た。今季のドラマで脱落せずに残っているのはこれと朝顔くらいか。何となく見始めで何となく見続けている。タイムスリップ物?ループ物?ってやっぱり面白い。そこか…

眼鏡酔い

出来上がった眼鏡を取りに行く。下が遠近、上が中近。今まで使っていた眼鏡はもう随分前に作ったものなので度も多分あってないだろうし、ツルの部分が広がったりして(確実に寝転んで本を読むせい)かけてる間にどんどんずり落ちてみっともなかった。 普段用は…

パソコンを立ち上げる

久しぶりにパソコンを立ち上げた。退院して年末に急いで年賀状を作成して以来なので2ヶ月ぶりか。中々立ち上がらなくて(ウイルス対策ソフトやらなんやかんやアップデートされたり?)Apple Musicも中々立ち上がらなくて何回もトライしてようやく通常状態に。 …

タレンタイムが来た

朝、布団の中でフズクエ阿久津さんの「読書の日記」をnote版で読む。最近、毎週土曜日の朝に布団の中で読んでいる気がする。土曜の朝のちょっとした楽しみになっているかもしれない。長文で書かれている日記を読む快感。 今週はパウリーナ・フローレス「恥さ…

寺田寅彦 / 中谷宇吉郎「どんぐり」

京都の善行堂さんより届いた「どんぐり」を読む。善行堂さんの山本善行氏が選んだ作品 本のともしび シリーズの第一巻。 寺田寅彦の「どんぐり」「コーヒーと哲学序説」 中谷宇吉郎「「団栗」のことなど」 の三篇がおさめられている。寺田寅彦の「どんぐり」…

コロンバス

3時前に目が覚めて寝ようとしたが眠れず。はてなブログです読者になってる人の日記を延々と読む。若い人で初めてローリングストーンズを聴いたと書いていてちょっと羨ましくなる。 今日は映画を2本観た。先に観たのは「リザとキツネと恋する死者たち」と言う…

マスクはパンツに似ている

朝、僕らの時代を見る。今日の対談は又吉直樹、尾崎世界観、村田沙耶香。好きな番組で気になってる人や、好きな人が出ている時は見るけれど全く興味のない人(女子アナ同士とか)だと見ない。今日は又吉が出ているのでやったーと思って見た。相変わらず個性的…

安岡章太郎「海辺の光景」

4時に起床。ベットの中でnoteのフズクエの阿久津さんの読書日記を購入して読む。パウリーナ・フローレンス「恥さらし」をずっと読まれていて早く自分も読みたくなってしまう。白水社のエクス・リプリスでは「恥さらし」と「忘却についての一般論」がベンチ入…

リチャード・パーカー

昨夜も夜中に目が覚めたけれど雨音playlistの助けを借りてなんとか小刻みに目覚めながらも眠った。 とは言え4時にベットを抜け出して映画を見た。 今日の日記のタイトル、リチャード・パーカーって何者?と言う感じですが今朝また映画、「ライフ・オブ・パイ …

冒険の夢

またもや3時過ぎに目が覚める。薄ぼんやりと横たわっていたら家人が手のひらを真上にあげてクルクル回しているそして何やらもそもそと言っている。夢を見ているらしい。ゆすってどうしたの?!と聞くと冒険の夢を見ていたらしい。インディジョーンズの様な。…

エリザベス・ストラウト「オリーヴ・キタリッの生活」

少し気持ちが落ち着いたので今日は映画を観、「オリーヴ・キタリッジ」を読み続けた。海外文学の短編を読むのって本当にいいな、好きだなと思いながら読む。一編読んで少しぼんやりとし、それから次の短編を読む。難点は読んだ側から結構内容を忘れたりして…

「ジョン・F・ドノヴァンの死と生」を観る

眼の事を考えていたせいか昨夜は眠れず、目を閉じてじっとするも時計を見ると1時間しか経っていなくて苦しい夜だった。それで昼間にApple Musicで色々眠りの音楽?を検索したりしていた。今夜はこれを試してみよう。グザヴィエ・ドラン監督の「ジョン・F・ド…

大岡信 「折々のうたを語る」

大岡信の「折々のうたを語る」読了。今年は大岡信と丸谷才一の本を交互に読もうと思っているのだけれどまずは大岡先生の本を読み終わるのに時間をかけてしまった。昔、朝日新聞に連載されていた「折々のうた」今は岩波新書になってるやつ。朝日ゼミナールの…

本の読み方

昨日は体調が悪くて1日うだうだとしていた。映画も観なかったし、家人と大河の再放送「太平記」や新しい大河の「青天を突け」を観たり。やっぱり最初って子供時代で子役の子が出てくるのがなんともかったるいなあなんて思いながら観ていた。あと最初に家康公…

どんな一日だった

退院してから早速映画を毎日観ている。こんなに毎日見始めたのはコロナで外出がままならなくなってからアップリンクの見放題プランを勢いで申し込んでしまってテレビで見たくてファイヤースティックを買った。それからだと思う。 入院期間中2ヶ月を、経てまた…

「ウホッホ探険隊」を見る

録画しておいた「ウホッホ探険隊」を見る。たしか過去に2回くらい見ているはずなのにどんな内容だったか全然覚えていなかった。単身赴任の旦那さんに女の人が出来てそれを突然告げられるという内容とその旦那さん役を田中邦衛がやっていたという事」だけか…

「夏の庭」を見る

猛暑真っ盛り。ほとんど一日中クーラーをつけていてそれはそれで身体がだるくなってなかなかしんどい。昔はクーラーなんてほとんど使わなかったのに。 昼下がりにこの間録画しておいた「夏の庭」を見る。相米慎二監督。これで見るのは3回目かな、好きな映画…

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密

録画しておいた「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」を見る。実在した人物の話なんだな。昨年のアカデミー賞の何かの候補になっていた記憶が。 ベネディクト・カンバーバッチが主演。ちょっと変わり者の天才数学者の役がよく似合ってた。…

ビューティフル・マインド

掃除の合間にWOWWOWで録画していたビューティフル・マインドを見る。ネタばれになるのであれですが・・・・途中でえ、そうだったのか!となります。もっと違う話なのかと思ってた。 そして実話なんですね。ビューティフル・マインド [DVD]出版社/メーカー: …

サ・ロック

またまたニコラス・ケイジ。ビデオ持ってるんだけどテレビでやってたから見ちゃった。 やっぱり彼は○ゲてる方が素敵だと思う。この間「月の輝く夜に」の役と比べてやっぱかっこいい。かっこいいけど情けない。情けないのが大好きな私にはドツボなんです。はまったのも…

月の輝く夜に

ばたばたした一日だった。今日はベルの練習日、楽譜に印をつけていかなければならなかったのを忙しさにかまけてすっかり忘れてて出かける直前につけた。そうしたらなかなか終らなくて1時間近くも遅刻してしまった・・・。しかもつけていった曲を結局やらな…