2008-12-11から1日間の記事一覧

深沢七郎「いきているのはひまつぶし」

この間の「笛吹川」に続いて友達に借りた本。未発表のエッセイとか。面白くてさらに深沢七郎に興味がわく。独特の死生感とか面白いなと思いながら目から鱗だったり。今度古書店に行ったら深沢七郎の本探してみようと思う。 おいらが気持ちいいことは、ちょっと…

朝5時すぎに国分寺を出て武蔵野線経由で大宮へ。それから新幹線にて帰ってきた。いつもならバスで帰るんだけど今日は9時半に歯医者さんに行って午後仕事だった。 この間、鳥肉にじゃが芋を千切りにスライスしたものをつけて揚げたのを食べていてその揚げたじ…