今日は暖かくなった。梅の木の蕾も膨らんできた。


旅の本が届く。「ニッポン縦断日記」は古書。梨木さんのエッセイの帯に海ノ口海尻の名があり驚く。

そうだここを初めて通った時にまさに思ったと思い出した。


地名から喚起され、想起された世界を描くエッセイ集


楽しみだ。


ふと思いついて本棚から「はてしない物語」を引っ張り出してきた。

このひきこもりの間に読みたい。今読んでる本を読み終わったら次に読もうか。


次に読もうかと思う本がたくさんある。f:id:kankoto:20200318173421j:plain