ひきこもりの日々。仕方ないけど。

コロナ関連のテレビを流しながらタペストリーのキルティング。それからだいぶん前に録画していた「3月のライオン」を見る。見るというかチラ見しながらキルティング。これが洋画だと字幕なのでキルティングには向かない。「3月のライオン」原作の漫画読んだことないが映画はとても面白かった。特に将棋の対戦シーンがすごく良かった。まさに真に迫ると言うか。キャストも豪華だ。


お昼前に結構な勢いで雪が降り、風向きのせいか玄関前だけものすごく積もってスニーカーでは埋まるので雪をかいた。先週あんなに暖かかったからもう今シーズン雪かきなんてするとは思ってなかったのにな。


図書館で借りたモーシン・ハミッド「西への出口」を読み始める。実は一度借りたのだけれど期限中に読めず、今回借り直した。買いたいけれど図書館にせっかくあるのになあと思い買うのをとどまっている。積読本があり過ぎてもう本棚に収まらない。