f:id:kankoto:20200315114819j:plain


幼年期の終わり」を読み終わる。100分で名著がアーサーCクラークですそう言えば家に光文社古典新訳文庫があったなと引っ張り出してきた。

もちろん積読していた一冊、クラーク作品を読むのも初めてだったがとても面白かった。随分前に書かれた物だけれど今現在で色々と考えさせられる所が多数あった。

読み終わるまでは見ないぞ我慢していた番組を早速見る。自分では気がつかない部分もあり。もう一度見返そうと思う。他の3作品もいつか読んでみたい。

春真っ盛りの暖かさから昨日は急に真冬の寒さに。雪景色を撮りに出かければ良いものを(雪景色を待っていたではないか)どうしてもうごけだせなかった。コロナで引きこもるようになってどうも気力が出なくなってしまった。