谷川俊太郎展



初台に谷川俊太郎展を見に行った。東京にはほかの用事で出かけたけれどそう言えば谷川俊太郎展やってたなと調べたら今日までだった。良かった気づいて。そして今「ぼくはこうやって詩を書いてきた」を読んでいたので物凄くスーッとこの展示会に入り込んじゃった。

言葉の展と言うのは初めてだった。彼の詩の言葉の棚にそれに関連したものが並べられている。例えば詩集「定義」のりんごの詩の棚にはりんごが。私物の民芸品?あり写真あり、Tシャツあり、はがきがあり・・・・。言葉と物そのものがリンクして谷川俊太郎ワールドが広がっていた。