kankoto2018-02-05


日曜日の幸福

何でもない日曜日の午後ふたりで買い物に出かけたときに車のラジオをつけると山下達郎のサンソンがちょうどやっていることがよくあって、それは日曜日の幸福のひとつだなあと思った。

こんなことを思ったのはブルータスの今号が「山下達郎Brutus Songbook」だからだ。もちろん買いましたよ(笑)これは読むのが楽しみ。ラジオでかけられる色んなジャンルの音楽について今までの達郎さんの言葉がいっぱいのっていてたぶんちんぷんかんぷんなんだけどそれでも読めると思うと楽しい気持ちになる。

ところでサンソンは午後の2時からでちょうどその時間にラジオを聴いてなければ聴けないわけで、聴けない週のほうが多い。
あ、そうかラジコがあるではないか!とおもってさっそく昨日の放送を聴いた。
いやあ・・・・満足なんですけど、満足なんだけど日曜のあの午後の幸福感は残念ながら味わえない。日曜のあの時間たまたまつけたラジオから流れてくる達郎さんの声が幸福感をもたらしてくれるのだ!